記事一覧

佐久市「佐久平プラザ21」と道の駅「ヘルシーテラス佐久南」

翌5日は、娘の出勤時に合わせ、私たちも東京を出ました。

高速は利用せずに、下道をずっと、観光しながら碓氷峠を超え
長野県佐久市までやって来ました。

今日の日帰り温泉は、佐久市にある「佐久平プラザ21」という
ビジネスホテルとプールやら日帰り温泉とかが一緒になった総合施設です。

resize3585.jpg

ホテル裏側の駐車場に車を止め、表の入り口まで少し歩きます。
外観は立派に見えますが、中に入ると、内部は年月を感じさせます。

入浴料金は1,000円のところ、JAFカードのスマホ提示で200円引きの800円に。
お風呂は、大きな浴槽、歩行湯、露天風呂、高温サウナ、低温サウナ、水風呂と
何種類もありますが、ほとんどが循環です。
洗い場のカランが、お湯の1種類しかなく、水で湯を薄めることが出来ません。
普通は、お湯(赤色)と、水(青色)の2つのカランがあると思いますが、初めてです。
また来たいかと、言われれば疑問符が。
評価 3+ 。

ここから車で10分くらい南に下がったところにある、去年オープンした新しい
道の駅「ヘルシーテラス佐久南」へ。

resize3586.jpg

resize3591.jpg
翌朝

ここは、もう2度目になります。

娘の部屋を出るときに作ってきた煮込みハンバーグ、イカ刺しのコブ締め、
途中で買った炙りタコ刺し、12月に付け込んだタクアンなどで。

resize3587.jpg

resize3590.jpg

resize3588.jpg

resize3589.jpg

翌朝は6時半起床、7時出発でしたが、そうとう冷え込んでいて、
キャンピングカー内部にできる結露の水滴まで凍り付いていました。
でも室内温度は、ヒーターを付けていたので11℃までしか下がっていません。

resize3592.jpg

浅間山がうっすらと雪化粧しています。

移動中にみた気温計は-14℃を示していました。
今までの最低気温です。

9時過ぎに道の駅「オアシスおぶせ」まで移動し、リンゴ売り場でリンゴを買い
その後、遅い朝食をいただきます。

resize3593.jpg

resize3594.jpg
残った煮込みハンバーグに低糖質のスパゲッティーで。

大雪の妙高や新井を通り、帰宅したら午後3時半でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック