記事一覧

高岡市「光明石温泉福岡の湯」と道の駅「万葉の里高岡」

勤労感謝の祭日の23日、翌24日は平日の金曜日。
翌朝は、早朝に家に戻ることにして、夕方から出かけました。

ずいぶん昔のトラキャン時代、それも日帰り温泉巡りを始めたころに
行ったことのある、温泉銭湯「光明石温泉福岡の湯」です。

resize3500.jpg

温泉と言っても、地中から湧いて出る温泉ではなく、光明石という石を
入れたらしい古い銭湯です。

resize3499.jpg

料金は、銭湯料金の430円。券売機で買います。
番台のおばさんに渡して入りると、銭湯なのに、100円コイン式の脱衣入れがあります。

室内には小さい浴槽が4つと、水風呂にサウナ。
屋外には露天風呂まであります。
中心の浴槽には普通の白湯が張られて、湯温は体感41℃ぐらいでしょうか。
売りの光明石の湯船は体温より低い感じで、入っている気がしません。
サウナは10人以上は入れる普通のサウナ、水風呂は、これは冷たく
体感15℃ぐらいと感じます。
430円で、これだけの設備でということで、評価 4 。

車で10分くらい戻って、道の駅「万葉の里高岡」へ。

resize3498.jpg

今夜は、一日中冷たい雨の降る寒い日だったので、鍋にしました。

resize3497.jpg

日中に買い物してきた、シラコとカキを白だしで煮込んでポン酢でいただきます。
他に、フライ物、ホウレンソウのお浸しなどです。

resize3496.jpg

resize3495.jpg

resize3494.jpg

翌朝は、まだ夜が明けないうちの5時起きで、自宅に帰ったら6時過ぎでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック