記事一覧

七尾市「猿田彦温泉 いやしの湯」と道の駅「赤神」

桂文珍独演会に間に合わせるために、いつもと違い
お昼から日帰り温泉に入ります。

久しぶりの七尾市中島町にある「猿田彦温泉 いやしの湯」

resize3026.jpg

特にツルスベになるとか、温泉の臭いがするとかの特徴の無い温泉ですが
昼日中から入ってるためか、実に気持ちのいい温泉です。
室内には大きな湯船と小さな湯船が、同じような温度の湯が張られ、
サウナ、ぬるめの水温の水風呂があり、露天風呂も小さいのがあります。
女房より少し先に上がり、休憩所で張ったあった教訓を。

resize3027.jpg

評価 3+ 。

ここ中島町から穴水町を通り輪島市門前町へと車を向かわせ
無事、「桂文珍独演会」を見終え、シャトルバスで駐車場に戻ったのは
ごご7時半前でした。
例年より、30分開演が早かったため、終演の時間も繰り上がっていました。
ここからくるまで10分程で、道の駅「赤神」が今夜のP泊地。

resize3028.jpg

resize3033.jpg
翌朝  トイレが改装されシャワートイレになっていました。

晩さん会は、持参した牛肉薄切りの巻き上げたものと大豆のトマト煮込みに
冷凍してあった残り物のサバ竜田揚げ、肉詰めシイタケ、昆布〆のワラビ、オカラなど。

resize3029.jpg

resize3032.jpg

resize3030.jpg

resize3031.jpg

翌朝は6時前に起床し、後片付けし、1時間ほどかけてあさのドライブ。
着いたのが道の駅「ころ柿の里しか」
ここの道の駅は、RVパークになっているためか、温泉付きのためか
20台前後のキャンピングカーやワゴンの車中泊の車がいます。
ここで、こんなに多くの車中泊の車を見るのは初めてです。
朝食をいただき

resize3034.jpg

河北方面に向かい、イオンに立ち寄り買い物をしてお昼前には帰宅。
スポンサーサイト

コメント

No title

オクラさん、ウチは4日は和倉温泉出たのがAM11時前だったので、遅れたかもしれません。目をこらして道中の対向車を見たのですがトムバロンは見当たりませんでした。又、秋にはこちらの方に徘徊します(できれば、年3回は来たいですが)

No title

ラムボクさん

たしか3日にに和倉を出られると聞いていましたが。
4日でしたか、それじゃ、すれ違いは無理でしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック