記事一覧

富山県立山町「湯めごごち」と立山町総合公園駐車場

山菜採りから帰って、近くのスーパーで買い物を済ませ、
女房は詩吟の会合へ、自分は床屋さんへと。

詩吟の会合の終わるころ合いをみて、お迎えに上がります。
場所はすごくローカルな立山町釜ヶ淵公民館です。
何故こんな辺鄙なところで?
この会の大お師匠さんが、この地の出身だそうで、ここの公民館に
集まっての会合なのだそうです。

午後4時半近くの終了で、それからの日帰り温泉ということで
この近くということになります。
今回が初めての「湯めごごち」です。
いわゆる昔のヘルスセンター、今で言うスパってやつですかね。

resize3009.jpg

下足キーを渡してロッカーキーをもらいますが、清算は後払いになっていて
JAF割引100円でお1人750円、2人で1500円でした。

室内には大浴場と寝湯、室外には大きな露天風呂、水風呂が
別棟でサウナがあり、30人は入れる大きなサウナで
ロウリュウサービスが行われています。
自分は、このロウリュウサービスが好きではないので、このサービスが
始まるとサウナ室を出ました。

温泉の色は薄いコーヒー色で、モール泉でしょうか。
特有の臭いは感じられません。 ほとんどが循環。
男湯のサウナは普通でしたが、女湯のサウナはガラスで仕切られた
特別の物で、その上汗もよく出なかったらしく、
男湯 3+ 、女湯 3- 。

今夜のP泊は、道の駅ではなくて立山町総合公園駐車場です。
ここでは、この土日に「立山クラフト2017」というフェスが行われており
去年のこの時期にもP泊しています。

去年は自然農のことで、どうしても、出店されている「はるもにあの畑」さんに
お目にかかりたくて、ここにしたのですが、今年は、女房が行ってみたい
ということで、「はるもにあの畑」さんは出店されてなかったのに、ここになりました。

resize3010.jpg

resize3015.jpg
翌朝

晩さん会は、持参のハンバーグを焼き、採りたてのワラビのお浸し
オカラのよごし(煮物)、ブリの切り身の唐揚げなどで。

resize3011.jpg

resize3012.jpg

resize3013.jpg

resize3014.jpg

久しぶりにキャンピングカーの窓を半開きにして食事をしました。

resize3020.jpg
朝食は移動することがなかったので、ここで、ゆっくりと。

翌朝は、散歩がてら、会場の下見などして時間をつぶし、9時からの開催の
「立山クラフト」会場へ
出展されている「ITO CRAFT」さんで、オカキの海苔巻きのストラップと
落花生のペンダントを購入。

resize3017.jpg

resize3018.jpg

resize3019.jpg

今年から、自家用車での来場者から車1台当たり500円の駐車料金が
集められていました。 自己申告みたいです。


ぶらぶらと足りない食材などを買いながら帰宅しました。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ

夜、キャンピングカーの窓を開けると、
中が、丸見えになってしまいますので、
当方は、前後のMAXFANで、吸排気し、
空気の循環をしていますが、
見えないような工夫でもされているのでしょうか。


No title

hide&nori さん、お早うございます。

そうですね、窓のシェード(?)を下から少し上げたりしていますが
外から見ようと思えば見えるでしょうね。

ダイニングの窓からの方向に、なるべく車が無いような
駐車枠に止めるとかしてます。

あんまり気にしてしてないといった方が、ほんとかも!

No title

こんばんは!
先日は仕事の忙しい中、訪問して頂きありがとうございました

短い時間でしたが大変楽しく過ごさせて頂きました
又、地元の情報バンザイ\(^o^)/でした

陸送中は程よい気候で助かりましたが到着日はヒーターを入れて走りました



No title

ゼブラさん、お疲れさまでした。

初めて会ったのに、なぜか、昔からの知り合いのような
共通の物(トムバロン)が引き寄せてくれたようですね。

今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック