記事一覧

高崎市「群馬温泉やすらぎの湯」と道の駅「よしおか温泉」

この3連休の前日の3月17日(金)にお休みをいただいて、4連休にして
東京へ向かいます。

17,18日は高速に乗らずに、下道を、
富山→上越→信濃→小布施→須坂と進み、ここからは初めての道で
菅平を抜けて東御市に入る山越えです。
道の駅「雷電くるみの里」で昼食をとり、小諸→軽井沢→安中→高崎に入ります。

高崎市内で買い物をして、今日の日帰り温泉「群馬温泉やすらぎの湯」には
4時半ごろに到着です。

この日は晴れてはいましたが、風が強くて寒く感じます。
早くお風呂に入って温まろうと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

resize2835.jpg

フロントで1人540円、2人分を現金ではらって入ります。
先ずは掛け湯をと思って、掛け湯をかぶると、そこは45℃の源泉らしき湯が。
その掛け湯からあふれ出た湯が丸い湯船に注ぎ込まれ、熱い湯となってます。
久しぶりに熱い湯で、温まります。
温泉は薄い番茶色をしており、露天風呂、熱い湯、普通の湯と同じ色です。
モール臭はしないので、たぶん鉄分が多いのかも知れません。
サウナは露天出口近くにあって、温度設定が高めです。
水風呂は、入り口近くに1人用、サウナ横に3人用と2か所もあります。
水温も体感18℃前後で快適です。
評価 4 。

ここから15分くらいで道の駅「よしおか温泉」まで移動。
この道の駅には日帰り温泉が併設されていますが、前回に入ったこともあり
あたらしく日帰り温泉を探す楽しみもあって、ここはP泊のみにしました。

resize2836.jpg

resize2840.jpg
翌朝

晩さん会は、持参した鶏もも肉のトマト煮込みに、鶏ゴボウ炒め、途中の道の駅で
買った惣菜のカマスのフライなどで開始。

resize2837.jpg

resize2838.jpg

resize2839.jpg

初日は320kmほど下道を走り、程よい疲れで熟睡でした。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ

一般道を320km走ると、疲れるでしょうね。

よしおか温泉の近くの、やすらぎ湯は、知りませんでした。
鉄分の多い温泉は、白いタオルが、
変色してしまったことがありました。
色付きのタオルにしておけばと思ったことがあります。


No title

hide&noriさん、こんにちは。

たぶん鉄分だと思うのですが、わたしのタオルも
部分的に薄茶色に染まりました。
でも、鉄の独特の臭いはなかったんですよね、不思議?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック