記事一覧

安曇野市「ビレッジ安曇野」と道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」

今回は新潟県に入り、長野県へ南下し、そこから西に向かい
岐阜県を回って、富山県に戻るというコースです。

時間に余裕をもって、10時過ぎに家を出ます。
いろんなスーパーや道の駅をめぐり、安曇野市まで来ました。

ネットでサウナ付きの日帰り温泉をさがしていて、温泉ではないけれど
サウナが付いている施設を見つけました。
別に絶対に温泉ではならないと、こだわっているわけではなく、汗が良く出て
食事の時のビールが美味しければ、それでいいのです。

有名な「大王わさび農場」のすぐ近くにその「ビレッジ安曇野」はあります。
近づくとドライブインかなと思わせる建物があり、店の前の駐車場には
車がビシッと満車近くに止まっています。
ようやく空きスペースを見つけキャンピングカーを止め、お風呂の準備です。

resize2810.jpg

どうやら、駐車場のある建物の裏の別の建物にお風呂があるみたいに
日帰り入浴の看板が出ています。

resize2811.jpg

小川の橋を渡って玄関から入ると、下足箱がありスリッパに履き替えて
フロントのお姉さんに現金で入浴料金480円(1人)を払い、長い渡り廊下を歩いて
ようやくお風呂の脱衣場まで来ました。

大浴場にサウナと水風呂という簡単な造りですが、消毒臭もわずかで、
源泉ではなく熱い沸かした湯がチョロチョロト出ていて、少しは湯船からは
あふれ出てはいますが、大半は循環されています。
サウナは、室温が高めに設定されていて、105℃くらいあります。
水風呂の水は蛇口からドバッと出っぱなしで気持ちが良いです、水温も適温。
外には、露天風呂はありませんが、スペースがとってあり、休憩できる長椅子が
置いてあります。この日は寒すぎで、床にこぼれた水が凍りついていました。
評価 4 。

車で10分ちょっとで道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」まで来ました。
もう何度目でしょうか? 4度目かな?

resize2814.jpg
到着時の写真はピンぼけで、これは翌朝です

今晩の晩さん会は、以前に家で大量に作り置きしていたオムレツをチンしたものに
タラとすり身の簡単鍋物、ホウレンソウのタラコ和え、途中で買ってきたタコの
コブ締めの刺身、お漬物各種で、お酒の熱燗が進みます。

resize2812.jpg

resize2813.jpg

翌朝は7時前に起床しましたが、キャンピングカー内の壁をみると
今までにないような結露状態です。 
よほど気温が下がったのでしょう、それに昨晩の鍋物やらで。
フロントガラスの室内側も、蒸気が結露し、それが凍り付いていて大変でした。
しばらく暖気運転で、やっと氷を解かして次の道の駅「今井恵みの里」まで移動。

resize2815.jpg

そこで朝食を済ませ、8時半から開いている農産物売り場で野菜を買って帰ります。
漬物にする白菜とリンゴ「シナノゴールド」を買い求めました。

安房峠を抜けて飛騨古川まで来てスーパーに寄ったりしてお昼過ぎに
帰宅しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック