記事一覧

長野県信濃町「ホテル・アスティくろひめ」と道の駅「しなの」

道の駅「おかべ」を離れ、今度はナビを道の駅「しもにた」にセットし
車を進めます。

ここ道の駅「しもにた」では、当然といえば当然なんでしょうが、
地元野菜コーナーでは大量の下仁田ネギが販売されています。
ビックリするくらいに大量のネギを買って行くお客さんも見かけました。

あまりの大量なので、レジの人に、いったいどうやっていただくのか
聞いたら、みなさんお土産に買っていかれるそうです。
この下仁田ネギは、熱を加えると、甘くなり大変おいしいそうですが、
北陸の人間は、食べる機会がないので、食べ方も知りませんでした。

道の駅「下仁田」を出て、次はナビを道の駅「雷電くるみの里」にセット。

道の駅「雷電くるみの里」で軽くお昼を済ませ、地元野菜を見ていたら、ここでも
下仁田ネギが売られていたので、物は試しに、購入しました。
次のP泊時に鍋にでも入れてみましょうか。

今日の日帰り温泉は、「hide&nori」さんのブログ「セキソーボディ トムバロンでの車旅」
知り、今度は行ってみようと思っていた黒姫高原にある「ホテル・アスティくろひめ」です。

実は、トラキャンでP泊を始めたころに、1度来てはいるのですが
全く、どんなお風呂だったのか記憶にありませんでした。
そこで、再挑戦です。

resize2735.jpg

resize2736.jpg
黒姫スキー場のゲレンデが見渡せます。

さすがに、この辺まで北上すると雪がありますね。

フロントで入浴料金600円を現金で払い入ります。
お風呂は室内だけで露天風呂はありません。
大きな湯船が1つに、サウナと、その湯船の隅っこに水風呂が。
で、この水風呂に入ると、当然水があふれ出ますが、そのあふれ出た水が
温かい湯船にまで入ってしまうんです。
これって、どうにかしないと、せっかくの温かいお湯が水割りになってしまいますよ。

ほとんどがホテルの宿泊客みたいで、6時過ぎの食事の時間になると
上がってしまい、大きなお風呂に自分一人になってしまいました。
その時を狙って、写真をパチリ。
評価 3+ 。

resize2737.jpg

resize2738.jpg

15分くらいかけて雪道の下り坂を下って、道の駅「しなの」まで来ました。

resize2739.jpg

resize2741.jpg
翌朝

今晩の晩さん会は、来る途中のスーパーで買ったお刺身の盛り合わせと
トン汁の残りなどで。

resize2740.jpg

翌朝は6時半起きで7時出発。
途中いろいろと買物などで寄り道をして帰宅したら、午後1時過ぎになっていました。

東京葛飾、綾瀬の駅前の不二家ショップで買ったペコちゃんカップの
プリンをどうやって食べようかと。
甘い食べ物は、夫婦とも好きではないのです。

resize2743.jpg

では何故こんなものを買ったかといえば、女房はペコちゃんグッズの収集が
趣味と言えば趣味なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰って、早々干せ上がり気味のダイコンを下ろして、タクアン漬けにしました。
例年は10㎏ぐらいあるところを、今年は半分の5㎏しかありませんでした。

resize2744.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック