記事一覧

藤城清治さんの作品展を見ました

娘が、せっかく東京に来たんなら、

娘    「どこか見て行ったら」

なんて言い出したので、24日の午後から帰る予定を変更して

娘   「特に思いつかんのなら、今、藤城清治の影絵の作品展を見ようよ」
     「銀座の教文館いうところでやっとるから、行こう!」

てなわけで、あっさりと決定。

でも、

自分  「その「藤城清治」さんちゃ、知らんがやれど」
娘   「あれ、実家の玄関に飾ってあるカレンダーの人やよ」

そういえば、そういうカレンダーがあったような気がしました。

行ってみて分かりました、家にあったカレンダーのことが。

それでは写真OKだった影絵展です。

resize2434.jpg

resize2435.jpgresize2436.jpg

resize2437.jpg

resize2438.jpg

resize2439.jpg

resize2440.jpg

resize2441.jpg
かなり有名なカエルらしいです

作者の心の中いる「小人」が、どことなく作品のどこかに描かれていることが多く、
また猫も数多く登場します。  登場人物の目がすべて猫の目みたいです。
猫がこの世で一番苦手な女房は、その作品群はパスでした。
アッシジの聖フランシスコという宗教画の連作は素晴らしいけど、無宗教の
私には理解できませんでした。

見終わった後、富山でも県立美術館で作品展がやってると聞いて、
行ってみるかなとも思いました。


銀座やら有楽町を歩いてブラブラし、お昼になって、ごはんにしようかとなり
以前から娘が気になっていたという低糖質バーガーが食べられるお店
「フレッシュネス・バーガー日比谷店」へ。
ハンバーガーのパンの部分(バンズと言うらしい)を低糖質バンズに50円アップで
交換できるのが食べてみたかったとかで。
ハンバーガーなる食べ物をほとんど口にしたことのない自分ですが、
高級店のハンバーガーは意外に美味しかったです。

調べたら、富山県にもありました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック