記事一覧

大町市「ぽかぽかランド美麻」と道の駅「ぽかぽかランド美麻」

暑い平地を避けて、山間に避暑です。
のつもりでしたが、そんなに涼しくありませんでした。

目指すは、2014年11月22日に起きた長野県北部地震で、日帰り温泉棟が
壊れてしまい、2016年この夏の8月6日に、ようやく新筑オープンとなった
「ぽかぽかランド美麻」です。

13日から4連休なんですが、14日に一旦自宅に戻る用事があり、1泊2日を
2回することになりました。
で、最初の1泊が「ぽかぽかランド美麻」

朝11時前に出発をして、買物などもしながら下道をぶらぶらとドライブです。
さすがのお盆休み、キャンピングカーも多くすれ違います。
普段、キャンピングカーって、こんなにいたっけ? と思わせるほど。

途中、久しぶりに立ち寄った白馬の「ガーデンの湯」はつぶれてしまっていました。
お土産屋さんもたくさんあったのに、今はその駐車場も潰してブドウ園に
改修しているみたいでした。

resize2283.jpg

4時過ぎには到着し、お土産コーナーを見たりして時間をつぶし、止まっている
キャンピングカーなども見学します。

resize2284.jpg

resize2285.jpg

フロント横にある券売機で、1人600円で1,200円を入れ2枚買います。
新しくなったお風呂は、以前よりも狭くなった気がします。
室内には循環の寝湯も兼ねた浴槽が一つに、マッサージ風呂も。
それにサウナと壺湯になった水風呂があります。
屋外には、石造りの露天風呂が一つ。

お盆ということもあり、夏休みの子供たちも多く、普段このような公衆浴場に
入ったこともないような、マナーというかモラルというか、そんな常識のない大人も。
壺湯の小さな水風呂に、家族とは言え、大人2人と子供3人が重なり合って
じゃれ合っている姿には、唖然としてしまいました。

大浴槽の湯温は41℃で少しぬるめの設定、水風呂は17℃弱。
評価3+。

ここは道の駅にある日帰り温泉なのですが、夜間のトイレは手前の別棟にあり
温泉のある棟とは離れてあります。
多くのキャンピングカーやら普通車が車中泊に来ています。
全体に傾斜がきつく、なるべくなだらかな場所を探して、端の方に止めました。
別棟のトイレ、これがまた古くて手入れもされてなく、お世辞にも綺麗とは言えません。

resize2286.jpg
手前にはセキソーさんのキャンピングカーも

resize2292.jpg
翌朝の状態

晩飯は粗挽き肉の麻婆豆腐、カツオのサラダ、エダマメで。

resize2287.jpg

resize2288.jpg
最近のお気に入りは、粗挽き肉です。

resize2289.jpg
畑で採れた夏野菜も

resize2291.jpg
枝を付けたまま茹で上げたエダマメ

翌朝は、いつもながらの早起きで5時過ぎには動き出して、台所を片づけ
6時には道の駅を出ました。

長野市内に向かい、中心部を通り過ぎ、道の駅「しなの」まで来て
ようやく朝食をいただきました。
ここ道の駅「しなの」は、特に日帰り温泉も近くにはないのにも関わらず
多くのキャンピングカーが車中泊していました。

resize2290.jpg

何か所もの道の駅を通りましたが、このお盆休みは普段の休日とはやはり別。
普通車で横にテント張りの人たちや、椅子やテーブルを出して食事をする人たち、
この時ばかりにと、楽しんでいらっしゃるご様子。
マナーを守りましょうとは別世界みたいでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック