記事一覧

白山市「一里野温泉天領」と道の駅「瀬女」

朝の5時前から、畑の草刈りやら、鳥よけネットをはずすやらして
6時半ごろまでかかり、家に入るころには、上下の服は汗でびっしょりに。

午前中は、床屋へ行き、買い物を済ませ、12時には家を出ました。

去年も8月の初めに、避暑を兼ねて行っている「一里野温泉天領」に向かいます。
目的の一つに、翌朝の8時過ぎに、詩舞の発表会がある会場の金沢市文化ホールまで
女房を送り届けるというのがあり、自然と石川方面になってしまいました。

resize2224.jpg

入浴料金は650円、券売機で買うところを、JAFカード提示で割引50円なので
フロントで直接現金を渡して入ります。

ここの温泉は、スキーシーズンにアフタースキー客が目的の温泉で
シーズン外にはほんとうにお客さんがいません。
今まで何度も訪れていますが、混んでいたことはありません。

今回も、貸し切り状態に近いガラガラでした。
大きくはなく小ぢんまりした浴場ですが、室内には熱い源泉がコンコンと流れ出る
湯船が1つにサウナと水風呂があり、屋外には洒落た岩づくりの露天風呂が
二つと、けっこう楽しめるようになっています。

resize2228.jpg

resize2226.jpg

resize2227.jpg

注がれている源泉の量も、湯船の大きさからみて、その量も多く
オーバーフローして、湯の成分の結晶化したものがタイルに付いています。

resize2225.jpg

昔はやっていた隣にあるプールはやってないみたいでした。

お湯良し、サウナよし、空いてて最高で、今回は評価5。

温泉より車で10分程戻って、道の駅「瀬女」が今日のP泊地。

resize2229.jpg

resize2233.jpg
翌朝、数台の車中泊車が

ダイネット横の窓を全開にして食事の準備。
今朝、畑で採った採りたての丸ナスを、多めのオリーブオイルで焼き
皿に盛った後、よく混ぜた納豆と刻みネギを乗せいただきます。

resize2230.jpg

resize2232.jpg

そのほかに、来る途中で買ったフクラギのお刺身やエダマメ、漬物などで。

resize2231.jpg

キャンピングカー後部のベッド横3方向の窓も全開にしてお休みです。
後部窓から涼しいそよ風が入り、お昼の暑さを忘れます!
涼しかったです。

翌朝は6時過ぎに移動して、野々市市にあるイオンのまで行き、少しの買い物をし
駐車場をお借りして、朝食をいただきました。

resize2234.jpg

その後8時過ぎに、金沢文化ホールまで女房を送り届け、一人で自宅に戻り
買物を片づけ、キャンピングカーの中も片づけなどして・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

コメント

No title

オクラの花さん、こんばんわ
冷蔵庫の情報ありがとうございました。

冷蔵庫内の、循環については、取り付け場所等を、他の方のブログ等で、勉強してみます。

いつ見ても、おいしそうな食事ですね、
感心しています。

No title

白川郷の近くですか、近くの手取川とは日本酒ですね?
地元の方しか知らなそうで、ありがとうございます。訪問先リストに加えておきます。
PS:私事ですが、除湿器改造エアコンに没頭していて、夏は旅行お休みです。どうなることやら。
あと、冷蔵庫といえば、庫内にもファンを取り付けたら大幅に冷えたというブログを見たことがあります。

No title

hide&noriさん、コメントありがとうございます。

冷蔵庫については悩み多しです。
温泉と食事が目的のキャンピングカーの旅なんで
頑張りま~す!
夏の間は、車の中でガスコンロの火を使うと、車内の
温度が上がるので、ただでさえ暑いので大変です。

No title

ラムボクさん、コメントありがとうございます。

白川郷とは近いのですが、白山白川郷ホワイトロードの
有料道路を通らなければならないので、近くて遠い場所です。

ペットと共にキャンピングカーでお出かけの方は、
夏の間はエアコンが必需品なんですね、きっと。

冷蔵庫の庫内ファンの件ですが、やろうと思ってPCファンを
用意していましたが、裏面の排気用に使ってしまいました。
今はこれで一応足りているみたいです。

No title

お久しぶりです

今回の露天風呂良いですね!
入ってみたいです
そして変わらずの料理は素晴らしいです
美味しそうです。。

自分は、もう暫く忙しさにやられて旅には行けそうもありません
あまり疲れていない時などに皆さんのブログを見て
次行きたい場所のチェック等、参考にさせて頂いています

No title

山葵 さん、こんにちは

若いうちは、忙しいのが花、なんて言いますが
健康には留意してくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック