記事一覧

福井県永平寺町「永平寺温泉・禅の里」と道の駅「禅の里」

今回は3度目の正直というか、3度目のリベンジで「禅の里」です。

1度目は、満員御礼で入れず、2度目は手前の温泉「水芭蕉」に入ってしまい
今回が3度目でようやく「永平寺温泉・禅の里」に入りました。

家を11時前に出て、砺波→福光→金沢→小松→加賀→あわら→坂井の順で
車を進めてやってきました。
お昼は砺波市にある「イオンモールとなみ」のフードコートにある「ペッパーランチ」
「ペアセット」1,980円を、「ライス」190円二人分抜きで-380円で注文、1,600円と消費税で。

糖質制限を始めて3年半が過ぎ、お米のご飯には欲求がなくなり、ライス抜きで
もう充分満足できるような体になっています。
で、最近は月に1回は、ここでステーキをいただいております。
ステーキ肉は上等なものではありませんが、二人で450gのお肉でお腹いっぱいに。

やって来ました「禅の里」。
始めに温泉ができて、その真横に道の駅「禅の里」が、今年の3月にオープン。
キャンピングカーを道の駅の駐車スペースに止め、温泉に入ります。

resize2144.jpg

resize2143.jpg

玄関で下足入れに履物を入れ、券売機で1人500円、2人分で1,000円を入れ
券を取り、フロントのお姉さんに渡します。

小さめの温泉ですが、室内には白湯(トロン湯と書いてあった)と、温泉と書いてある
湯船の2つがあり、5人掛けのサウナと1人用の水風呂が、室外には露天風呂が1つ。
お客さんも満員にもならず、ガラガラにもならずのまあまあの入りです。
サウナのマット(タオル)を交換に来た従業員さんに聞いたら、今日は土曜日なので
混んでいます、との事。 普段はもっと空いているみたいです。

湯温は少し熱めで、白湯も温泉も同じくらいの温度です。
温泉の湯船からは少しですがオーバーフローがあり、かけ流しされています。
でも大部分は循環です。
評価4。

女房より20分くらい早めにお風呂を出て、車に戻り、晩飯の準備です。
今日は畑で採れ始めた野菜、丸ナスとピーマンで麻婆ナスです。
それと来る道中で買ったアオリイカのゲソを茹でたものの刺身、これが美味しかった。

resize2145.jpg

resize2146.jpg

美味しく、お替わりまでしていただいて、9時には眠りモードに。
翌朝は5時過ぎに起床し見渡すと、さすがの温泉付き道の駅、
車中泊の車が何台もあります。
8ナンバー車が4台ほどに、普通車やら軽四も。

7時前に「禅の里」を出て、勝山を通り石川県白峰に入ります。
道の駅「瀬女」で朝食。

resize2147.jpg

自宅の無線ルーターが壊れてしまったようなので、帰り道にYAMADAで代替機を
購入して、帰宅したら12時を回っていました。

無線ルーターを交換したら、復帰したので、やはり寿命だったみたいです。
スポンサーサイト

コメント

No title

道の駅禅の里は、永平寺方面での、
車中泊候補にします。
新しい道の駅は、トイレを含め新しく、
きれいのため、気持ちよく利用できます。

No title

hide&noriさん、お早うございます。

「禅の里」はなかなかいいところですよ、是非に。

古い道の駅でも、改装され、トイレもシャワートイレに
なっているところも増えてきています。

半面、最近できたのに、トイレはシャワートイレになってないところも。

またいろんなところの報告しますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック