記事一覧

勝山市「温泉センター水芭蕉」と道の駅「禅の里」

福井県永平寺町にある道の駅「禅の里」が今年の3月にオープンした時に
訪れましたが、とにかく満員御礼で、車も臨時駐車場に止めた記憶があり
もう一度、行ってみるか、そんなわけで福井県まで行きました。

11時には我が家を出て、砺波、福光、金沢、鶴来、白峰と経由して
福井県に入ります。

石川県の県境を越え福井県勝山市に入り、「スキージャム勝山」入り口近くに
ずっとずっと以前に行ったことのある温泉「温泉センター水芭蕉」
リニューアルオープンしたとWEBにあったので寄ってみることに。

resize1970.jpg

駐車している車も少なく、こちらの方がひょっとして「禅の里」の温泉より
空いているかも知れない・・・・・そんな気がして・・・・・・・
こちらの温泉に入ることにしました。

実際空いていました。
入り口にある下足入れが男女別にあり、下足を入れ下足箱のキーを
フロントで渡すと、下足入れと同じ番号の脱衣場のロッカーキーが
もらえるという変わった仕組みです。
入浴料金は650円で、1300円を入れて券売機で買います。

入ると大きな湯船があり、その中に仕切りをつけて片方がジャグジーに。
円形のお風呂で、ここの湯は温泉ではありませんんと但し書きのある
ジェット湯、それにサウナと大きな水風呂があります。
湯温は低めで温まりません、冬だったら評価が低かったかも。
しかし、驚くほどにツルスベ感があるお湯です。
露天風呂はありませんが、ガラス戸を開けて庭には出れそうな感じです。
評価3+。

ここの日帰り温泉と道の駅「禅の里」の距離は10kmくらいですが
行く途中に「ロードパーキング恐竜街道」なるパーキングがあり
トイレもシャワートイレになっているとの話がWEBにあったので
立ち寄ってみましたが、何となく不安な感じがしたので、やはり
予定通りに道の駅「禅の里」に向かいました。

resize1971.jpg

resize1973.jpg
翌日朝

オープン時とはうって変わってガラガラ状態。
トイレに近い場所に止めて宴会開始。
晩さん会の品々は、持参のモツ煮込み(採れたてのススタケ入り)に、
惣菜の揚げ物などで。
気分転換にランチョンマットを換えました。

resize1972.jpg

resize1977.jpg


意外に車の通りも静かで、ぐっすりと眠れました。
6時半起床で7時出発、道の駅「こまつ木場潟」に向かい朝食。
モツ煮込みの残りに紀文の「0g麺」を入れてモツうどん風にしていただきました。

resize1974.jpg

8時半からの物産コーナーで少し買い物をして帰路につきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック