記事一覧

石川県穴水町「キャッスル真名井」と道の駅「あなみず」

去年の12月に、石川県穴水町で新しく道の駅「あなみず」がオープンしたと
道の駅のサイトのニュースであったので、早速行ってみることにしました。

ちょうど仕事の現場を事前に見ることも兼ねて、午前10時過ぎに家を出ました。
珠洲市の現場を見た後、穴水町に戻り、何年ぶりかの「キャッスル真名井」です。

resize1824.jpg

途中の道路脇には、能登牡蠣祭りの案内が出ていて、これは混みそうな感じが、
中に入ってみるとそうでもなく、以外に空いていました。
途中から、外人さんの団体が入って来て、洗い場が満員になることもありましたが。

ジャグジーと寝湯を兼ねた大きな湯船と、薬湯みたいな丸い湯船と二つ、それに
サウナと水風呂があり、露天風呂はありません。
水風呂は15℃に設定されて、溢れ出た水の分だけが絶えずどこかから補充される
仕組みで、蛇口はありません。
水温が少し低すぎると思いましたが、評価3+。

高台にある日帰り温泉から下って、穴水の町に戻ります。
新しくオープンした道の駅「あなみず」は、鉄道の「のと七尾線」の終着駅「穴水駅」に
駅前駐車場を改修されて作られたみたいです。

resize1825.jpg

resize1827.jpg
(翌朝明るくなって)

道を挟んで駐車スペースがあるみたいですが、真ん前の駅前のスペースは
それほど広くなく、半分が軽四専用になっていました。
トイレも駅のホームからもアクセスできるようになっていて綺麗です。

晩御飯は、持参したカレーとギョウザのウスアゲ包み。

resize1826.jpg

電波状況が悪くTVは民放1局しか映りません。
9時過ぎに就寝。

翌朝は6時半に起き、後片付けを済ませ7時過ぎに出発。
「のと里山海道」で河北方面に向かいます。
途中にあるPA「西山」で朝食をいただきました。
常備していて賞味期限切れになっていたインスタントスープと惣菜のフライなど。

resize1828.jpg

河北にあるイオンモールとスーパーセンター・プラント3に寄って買い物を
済ませ、帰宅したのがごご1時過ぎでした。
スポンサーサイト

コメント

No title

オクラの花さん、こんにちわ

昨年、能登半島に、お邪魔した際、
249号沿いの、穴水のスーパーに、
立ち寄ったのを覚えています。
(小さなスーパーで思うものが買えませんでした)

道の駅の駐車場としては、狭そうですね、
駅前の駐車場では仕方がないかもしれませんが、
バロンが、窮屈そうに見えます。


この時期、能登半島は、積雪がかなり多いのではないかと思っていましたが、雪が少ないのに驚いています。

No title

hide&noriさん、コメントありがとうございます。

能登は今、牡蠣のシーズン真っ最中で、どこに行っても
牡蠣の登り旗が出ています。

道の駅「あなみず」は、無理やり駅前広場を道の駅に登録した感じで狭いです。
雪の方は、一度30cmほど積もりましたが、ほとんど消えてしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック