記事一覧

山梨県小菅村「多摩源流温泉・小菅の湯」と道の駅「こすげ」

久しぶりに関東方面へ繰り出そうと、朝の6時に出発。

先週、女房が
「しばらく娘のとこ、行っとらんね。 来週は東京へ行こうよ!」

俺、
「3連休でもないがに、休まなならんぜ?」

女房、
「金曜日か、月曜日、どっちか休まれよ!」

と半ば命令的におっしゃいまして、決まりました。

糸魚川経由、白馬、大町、松本、岡谷、諏訪を抜けて久しぶりに山梨へ。
白馬では、12月半ばなのに、暖冬なのかゲレンデはまだ滑れる状態ではなさそう。

resize1741_20151215102607fe7.jpg

諏訪湖まで来て、俺、偶然思いだし、
「そう言えば、娘が今日、諏訪大社観光に来とる日じゃなかったけ?」

女房、
「今、電話してみるから・・・・・・」
「今どこにおんがけ?」

娘、
「秋宮いうとこの下で、ご飯たべとるよ~」

女房、
「なら、今そこ行っから、ちょっと待っとられ」

大体このような会話で、少し引き返して秋宮下の食堂の駐車場で、まるで申し合わせた
かのようにご対面となりました。 明日、宿舎に行くんだけど。

その後、道の駅「信州蔦木宿」で軽く昼食、と言っても途中で買ってきた
チキンカツを食べただけ。
山梨県に入り、韮崎、甲府を過ぎ、ナビを「小菅の湯」にセットすると
国道411号を北上せよ、と指示が。
事前にネットで見てたのは、確か大月IC近くで北上だったと思ったが
ナビの方を信じて従う事に。

いやはや大菩薩ラインとかで、大変な道でした。
しかしながら2車線は確保されていて、すれ違うj事には問題はなかった
といっても、すれ違う車自体がほとんどありませんでした。

丹波山村に入って、道の駅「たばやま」に寄り、ここにも日帰り温泉があったのだと
周りを探したら、川向うのだいぶん離れたところに吊り橋を渡っていくところにあり
これじゃ、湯冷めしてしまうと諦め、予定通り小菅村へ進みました。

resize1734.jpg

resize1735_2015121510252894f.jpg

丹波山村から小菅村までの山道も、急坂やカーブがきつく楽ではありません。

やっと「小菅の湯」に到着して、玄関の表示板を見たら、11月から3月までは
午後6時で閉店しますと書いてあります。
女房に、閉店時間の確認をしてこなかったことを強く詰られ、急いでお風呂へ。
この時点で午後4時40分でした。
ここもフロントでJAFカード提示で100円引きでした。二人で1,040円だったかな。
いつもならJAFカードはチラッと見せるだけで疑われないのに、ここでは
きちんと期限切れかどうか細かく見られました。

resize1737_201512151025321d6.jpg

同じ敷地内に道の駅と日帰り温泉があり、便利なところですが、閉店早すぎです。

温泉はというと、pHが9.93とアルカリが強いにもかかわらず、そんなに
ツルスベ感のないお湯です。 関東特有というか大衆向けのぬるめの設定温度です。
露天風呂、サウナ、源泉水風呂なる冷たい水風呂ありで評価3。

resize1736_20151215102529ee1.jpg

どうしてこんな山の中に、このようなイルミネーションが必要なのかと・・・・

resize1739_20151215102604a0e.jpg

晩御飯は、お昼の続きのチキンカツとすり身と野菜の鍋。

resize1738_20151215102602460.jpg

いつもより1時間も早くお風呂を上がっての食事開始で、終了も1時間早く
午後8時には就寝タイム。

翌朝は、早寝早起きで5時半には起きて、車内を片付けて6時には出発。
今度もナビの指示通りの道を進むことにして、奥多摩湖脇の道を西方へ。
青梅街道を通り、脇に逸れたりして、埼玉県に入ったり出たりして・・・・

resize1740_2015121510260699b.jpg

8時ごろに、途中の何処かのローソンでブランパンを買い、そこの駐車場で
残り物で朝食をして、葛飾区小菅に着いたら10時頃でした。
長い旅でした!!
スポンサーサイト

コメント

No title

オクラの花さん、こんにちわ

いつもながら、一般道で、東京まで
感心してしまいます

甲府から奥多摩、大月から奥多摩のルートは
かなりきつそうなので、利用したことがありません

道の駅こすげは、3月にオープンしたようでいが、
設備等いかがでしたか
行ってみたい道の駅の一つです
おっしゃるように、終了時間が早すぎますね

また、お願いします



No title

hide&norisaさん、コメントありがとうございます。

甲府を過ぎた辺りでナビをセットしたところ、国道411号
大菩薩ラインを示しました。
かってが分からないので、そのまま進みましたが
きついカーブの連続で、傾斜もきつく、下りではギアを
LOWに落とす場面が何回もありました。

まあ、これよりひどいのは長野から群馬に抜ける武州街道など
まだまだ経験してますので、慣れました。

道の駅こすげですが、お風呂以外にはトイレしか利用してないので
よく分かりません。しかしトイレは綺麗で気持ち良かったです。
午後6時になると、道の駅全てが閉店していました。

しかし、この山間に、訪れる人も少ないと思うのに、よく道の駅を
作った物ですね。道の駅たばやまの方が、まだ大きいかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック