記事一覧

郡上市「ひるがの高原牧歌の里・牧華」と道の駅「桜の郷・荘川」

先週の土日は、女房の詩吟の発表会などがあり、どこへも
お出かけが出来なかったので、長い長い2週間でした。

2週間前に修理に出していた台所のテーブル付属の椅子が修理完了
したので、それを受け取りに、どうしても高山方面に決まってしまいました。

さて、だいたいのところは行きつくしてしまっているので、どうしようかな??
その中でも、評価4のところへもう一度足を運ぼうかと決まったのが
「ひるがの高原牧歌の里・牧華」です。

10時半過ぎに家を出ました。
買物をしながら、ぶらぶらとドライブ。
白川郷を過ぎた辺りからは、うっすらと雪景色です。
道端には、除雪車の走ったあとがあります。

温泉のあるひるがの高原はもう一面の雪、ちょうど近くにあるスキー場
「ダイナランド」がスキー場開きだったそうで、若者たちが温泉にも・・・・・・・

resize1725_20151207093719acb.jpg

着いた頃は、4時過ぎでしたが、車も少なく、温泉には3人程度の入浴客が
いましたが、帰るころにはスキー帰りの若者であふれていました。
入浴料金820円のところをJAFカード割引で100円引きの720円です。

ここの特徴は何と言っても「フィンランドサウナ」でしょう。
本格的に香花石(サウナストーン)に柄杓で水をかけるタイプのものです。
よくあるドライサウナと違って、水をかけることによって室温を上げるものです。
途中、サウナの敷きマット(タオル)を代えに来たのが若い女性従業員、
男性サウナには珍しい経験でした。
よく汗が出て、水風呂の水温もちょうどで評価4。

温泉を後にして、20分くらいかけて北に戻ります。
今夜のP泊は道の駅「桜の郷・荘川」です。
ここの道の駅は日帰り温泉もあり、温泉客の車も10台ほど止まっていましたが
8時過ぎにはほとんどいなくなってしまいました。

resize1727_20151207093722ec1.jpg

大型トラックがエンジン掛けっぱなしでしばらくいましたが、車の通りもなく
しずかな夜でした。

晩飯は、寒くなってきたので鶏の水炊き鍋にしました。

resize1733_20151207100212d1f.jpg

resize1726_201512070937200c2.jpg

テレビが受信できない地域で、いつもの「刑事コロンボ」を見ながら食事が
進みます。 9時ごろには寝てしまいました。
外は冷え込んでいて、キャンピングカーのヒーターは弱にして点けたまま寝ます。

翌朝は-2℃まで下がったみたいです。
車のフロントが凍りついていました。

resize1728_201512070937232d2.jpg

resize1730_20151207093804935.jpg

朝御飯は昨日の鍋の残り物などで済ませ、8時過ぎに道の駅を出ました。

resize1729_20151207093724bf3.jpg

飛騨古川で買い物して、家具屋さんで修理した椅子を2脚受け取り
帰宅したらお昼を回っていました。
軽く昼食を済ませ、その後、畑のダイコンを抜いて洗って、タクアン用にと
60本吊るして干しました。
ダイコンの種蒔きをしてから約3か月経っていました。

resize1731_20151207093805df9.jpg

resize1732_20151207093807fec.jpg

スポンサーサイト

コメント

No title

牧歌の里、暖かい季節には孫を連れて行くと喜びますが、雪のシーズンでも営業しているんですね。
若いころはダイナランド(昔は大日岳スキー場と言っていましたが)へよく通いました。
私のスタッドレスを穿いていないキャンカーではこれからのシーズンは飛騨地方は出掛けれません。

Re: No title

レオ様、レスありがとうございます。

牧歌の里の温泉は、スキー、スノボ帰りの若い男女でいっぱいです。
これからは、ひるがの高原スキー場もオープンしますので
混み合うと予想されます。

次に行く時は、スキーシーズンと、春のお花、秋の紅葉の頃を
はずさないと、ゆっくりと入れませんね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック