記事一覧

富山マラソン2015

1年位前から「富山マラソン」があると、娘から聞かされていました。

そのマラソン大会が、とうとうやって来ました。

11月1日開催の前の日から、東京在住の娘がわざわざ富山まで
それも同じ職場のランニング仲間を7人もひきつれて帰って来ました。

1万2千人が参加するフルマラソンとあって、ホテルの予約が取れずに
我が「オクラの花」家で4人様がお泊りになるという一大事が勃発!

その一か月くらい前から、部屋の片づけやら、要らない物を粗大ごみに
出したりして、4人様の寝れる状態を作るのに頭を悩みました。
その結果、ほとんどの物を捨ててしまい、着るか着ないか分からない昔の
布団も全て捨ててしまい、お客様用の布団はもともと無いこともあって
レンタル布団を借りることになりました。

マラソン前日は、皆の衆が外食するという事で、食事の支度はありません。
富山着、全員が集まってから、環水公園より運河をクルーズ船で下って
岩瀬港まで行き、そこから富山ライトレールに乗って富山駅まで戻るという
富岩運河クルーズにお出かけでした。
私たち夫婦は、途中にある中島閘門パナマ運河方式の閘門)まで散歩して
見届けました。

resize1644_20151104153247529.jpg

resize1645_201511041532482ba.jpg

resize1646_20151104153250472.jpg

外食後に、ホテルに戻る人はホテルに戻り、我が家にお泊りする4人が戻り、
娘を入れて5人が、心の準備など・・・・・・・・??

私ら夫婦は、早々に自宅駐車場に待機のキャンキングカーに行き、そこで
就寝でした。


さてさて夜が明けつつある5時過ぎから、ストーブをつけたり、お湯を沸かしたりして
軽く腹ごしらえしてランナーの準備が始まりました。
6時にはランナー5人を乗せて、マラソンスタート会場の高岡市役所前まで
キャンピングカーをスタートさせます。
6時半からはスタート会場付近が通行止めになりますが、その3分前に会場に
到着し、ランナーを降ろして、無事完走を祈ります。


ゴール地点の富山市の環水公園では、もうそれはいろんな格好のランナーや
応援の家族、仲間で、人で人でもうあふれかえっています。
その中、続々とゴールするランナーの皆さん。
我が家にお泊りの中では、2時間30分に近い記録を出す青年もいました。
他の仲間から「コーチ」と呼ばれていた彼は、それでも11位で、目標の8位入賞
出来なかったことが悔やまれているみたいでした。
娘も含む初フルマラソン挑戦の3人も完走でき、ほんとうにほんとうに
ご苦労様でした!!

この日の晩御飯の制作を担当した自分と女房は、朝から料理の準備と
応援で、すんごく充実した時間を過ごさせてもらいました。
晩さん会のメニューは

① ダッチオーブンを使って煮込んだ豚バラブロックとダイコン、サトイモ、
   ニンジンの醤油味の煮込み料理
② フクラギ(関東ではイナダ、ハマチ)1匹をさばいて刺身、季節の
   アオリイカもさばいて刺身に
③ 箸置きに、昆布締めの刺身少々、赤カブの塩漬け少々、春に採って
   冷凍してあったウドのキンピラなど
④ 餃子のうすアゲ包み

以上で、盛り上がっていたみたいです。
作るのに一生懸命だったので、それぞれの写真はありません、すんません。

resize1647.jpg

resize1648.jpg

resize1649.jpg

resize1650.jpg

resize1651.jpg

皆さん、富山を楽しんでいただけたでしょうか!?


「ランナーズ・アップデート」で5kmごとに成績が逐一確認できることも初めて知りました。
凄い時代になってるんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック