記事一覧

白山市「一里野温泉天領」と道の駅「瀬女」

週半ばまでモンゴルへ行っていて、週末にまだ、温泉へ出かけるのか
そんな疑問にお答えしたく、避暑を兼ねて瀬女高原へ行ってまいりました。

ホントは、下痢気味だし食欲ないし

「あんた、そんな調子で、大丈夫なんけ?」

そんな気遣いの言葉の中

「大丈夫みたいな気するわ~! 暑~てならんから、どっか、涼しいとこ行かんけ?」

やつれた体に鞭打って、出かけました。

もう4回目くらいの「一里野温泉天領」です。

resize1509_201508050917253de.jpg

ここは、もういつ潰れてでもいいくらいに空いています。
今回も初めの40分くらいは、私一人でした。
その後、来たのは4~5人ほどで、貸切状態です。
水風呂は独占状態。
温泉の湯もほぼ完全掛け流しで、湯船の中で一部循環されて温められていますが
供給されている分だけ、湯船から溢れ出て流れています。
お湯も熱くて申し分なし、サウナ、水風呂良しで、評価4。

車で10分くらい戻ってP泊は道の駅「瀬女」
この道の駅の道を挟んで大きな建物「かんぽの郷白山尾口」は、入り口が閉鎖され
どうも営業を終了したみたいです。
どうするのでしょうか? 「かんぽ」だから運営していけた建物でしょうから、再建は??

resize1513_201508050923046d6.jpg

晩御飯は、食べれるかどうか不安でしたが、ブタ肩ロースの塩コショウ焼きなどで。

resize1510_20150805091727cf3.jpg

キャンピングカ―の窓という窓全部を空けて寝ました。
そよ風が入り、涼しく翌朝までぐっすり眠れました。

resize1511_20150805091729866.jpg

この道の駅は何かの集合場所になっているらしく、今回も朝5時ごろから
ざわざわと人が集まっては何処かへ集団で出かけているみたいでした。

7時ごろには道の駅を出て、途中のイオンで食料品を買い、道の駅「福光」で
やっと朝ごはんをいただきました。

resize1512_2015080509173008f.jpg

写真の朝御飯も半分は残し、調子が戻らない体を適当にごまかしながら
帰宅したら、まだ11時にもなっていませんでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック