記事一覧

桂文珍 独演会

今年の独演会の会場は、まあなんとお寺の本堂であります。
いつもの文珍師匠の別荘ではなく、輪島市門前町の超有名な古刹
「総持寺祖院」です。
こんな機会でもなければ、けっして参拝することはなかったでしょう。

resize1292_2015060817313966e.jpg
resize1293_2015060817314129c.jpg
resize1295_20150608173143224.jpg

5時開場、5時半開演なのに、着いたら3時半でした。
当然1番乗りかと思いきや、先に並んでいたのが3人。

resize1294_20150608173142fc3.jpg
resize1296_2015060817314527d.jpg

こんなお寺さんの境内に、こんな「のぼり」が建つことは滅多にないでしょう。

5時間から7時半まで
桂 楽珍       ウワバミが医者を呑みこんで腹を下す噺
桂 文珍       過疎の農村での年老いたカカシの会話の噺
(追記 「限界集落」ではなく「玄海集落」らしい)
U字工事       普通の漫才
内海 英華     三味線・女道楽
桂 文珍       はてなの茶碗
の順で楽しく過ごせました。

演台の直ぐ前2mくらいの場所から、畳の上であぐらをかいたりして
見上げる状態で、非常に疲れましたが楽しかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック