記事一覧

奥飛騨福地温泉「ガーデンホテル焼岳」と安房峠休憩所 6回目

午前中は畑の草刈りやら畝作りでいそがしく、買い物にも出かけ
出かけたのはお昼2時半ごろになってしまいました。

今回は新しく調べて行こうという気持ちが少なく、間違いのない
温泉に入ってのんびり畑の疲れを癒そうと・・・・・・・・「ガーデンホテル焼岳」

2時間くらいのドライブで到着です。
日帰り入浴客専用の高台にある駐車場に止めて看板に目をやると
日帰り入浴料金700円とあります。
あれっ、ここって確か500円じゃなかったけ?
え~、200円も値上げしたんだぁ~!

resize1191_2015042716073909f.jpg

ホテルのフロントで日帰り料金お二人様1400円を渡してお風呂開始。
いつもと同じく温泉情緒満点です。
少し硫黄の香りが漂い、男女混浴の大露天風呂「うぐいすの湯」も
女房と時間を打ち合わせて入りましたが、最高です。 
サウナ、水風呂もOKで、本当は評価5なんだけど、値上がりしていたので
今回の評価は4にしておきます。

道端にはカタクリが咲いていました。

resize1192.jpg

10分くらい上り坂を上って平湯温泉にある「安房峠料金所」に向かいます。
今日はもう乗用車が5台ほど留まっています。
「キャンプは×」って書いてるのに、駐車所端には一人用テントがあります。
バイク青年なのか??

resize1193.jpg

晩御飯は、カツオのサラダ、イカとダイコン、ニンジン、ガンモドキの炊合せ
それに買ったウドで漬けた自家製のウドの味噌漬けなど。
久しぶりのイカの煮物が美味しかったです。
テレビが受信できないので、いつもの撮り溜めた「刑事コロンボ」を。

この時節でも標高が1,000m近いので冷え込んいて、久しぶりにFFヒーターを
着けて眠りました。

翌朝5時過ぎにトイレに起き、見るとP泊車が少し増えていたみたいです。

resize1195_20150427160745ca1.jpg

朝飯は、昨日の買い物でチキンカツを、ローソンで見つけた低糖質のピザ。
まあまあ、適当に美味しかったです。

resize1194_201504271607438c5.jpg

車を走らせ、丹生川村、飛騨古川、宮川村経由でお昼前には帰って来ました。

スポンサーサイト

コメント

安房峠の駐車場は屋根付きなんですか?
豪雪対策なんでしょうか?
それにしても、いつ見ても美味しそうな料理、これならレストランの無い山奥の駐車場でも車中泊心配ないですね。お出かけ前には献立を決めて出掛けられるのですね。

レオ様、こんにちは。

安房峠休憩所のトイレ前の部分が、そうですね、車10台分ぐらいの
広さには屋根があります。
道を挟んだところにも広大な駐車スペースがあります。
チェーンの脱着場にもなってるみたいです。

一応、トイレ前には「キャンプは禁止」って貼り紙がありますので
キャンピングカーでの仮眠やP泊はグレーゾーンですね。
夏休みにはテントキャンプ組も見受けられます。

その昔、テントキャンプ時代やトラキャン時代の初めごろは
屋外でテーブルや椅子を出して焼肉したり、ダッチオーブンで
煮込んだりしていました。 
その頃の続きみたいなもんですよ。

私は食事の支度をしたりするのが好きなんです。
食材の準備は、ほとんど女房がしていて、私は焼いたり煮たり
炒めたりしているだけです。 
献立も女房が決めています。
考えてみたら、うまく使われているだけかもね!?

夫婦で作業分担、良いですねー。
我が家は家内からたまには料理してはと言われていますが、キャンプ場でのBBQぐらいはできますが、台所に立つのは苦手ですね。

こんにちは

私が親不知か小谷にいたときですね!!
タイミングが合えばお会いできたんですね
平湯は24日に滞在バスターミナルで湧水を入れていました。

今回氷見で岩手NOのトムバロンさんに会いました。 私と同色だったので
感動です。 いままでめったにトムバロンとは出会いがなかったのですが!!

ガーデンホテル焼岳は3,4ヶ月サイクルで無料の温泉博士にでますよ!!

レオ様

女房は金曜日からそわそわして、料理は何にしようかと、準備を
始めています。
何が難しいかと言えば、調味料での味付けですね。
我が家は薄味で、お米のご飯は食べないので、レストランなどの
一般的な味付けから見れば、たよりなく感じられると思います。
糖質制限、1食に糖質20g以下になるように努力しています。

TATCH12さん

小谷の道の駅でP泊だったのですか?
あそこは、お風呂とレストランを利用すると割引価格になるんですね。
幹線道路がすぐ脇を通っているので、車の音が割とうるさい感じが
したことを覚えています。
最近は小谷でP泊はしていません。

トムバロンに出会えるとは奇遇ですね。
私は一度だけ、「道の駅能生」で止まっているのを見かけたような
気がしているだけで、勿論お話ししたこともないです。

温泉博士の情報、ありがとうございます。
無精していて、本屋さんに出向くことがあまりないもので・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック