記事一覧

江戸東京博物館 2回目

北陸新幹線も開業したことだし、暫くぶりと言っても、2か月ぶりに
東京へ行ってくるか! そんなわけで、新幹線関係なく車で東京へ。

夫婦2人の場合は、やはり新幹線より車の方が旅費として安上がりなんです。
周り中が他人様で一杯と言うのは、あんまり好きじゃないので
車で、時間がかかっても、のんびりドライブしていくのが好きですね。

朝は富山を4時半に出て、北陸道、上信越道、関越道、首都高経由で
葛飾柴又へ~、ではなく小菅までやって来ました。 10時着でした。
それから、家から持って来た湧水ペットボトルやら諸々を下して
今度は娘の車に乗り換えて、娘の勤め先まで所要をしにお出かけです。
用事を済ませてお昼になり、さてどうしようかと思案の中、娘が

江戸東京博物館がリニューアルオープンで、今日が初日で無料やよ!」
「なら、そこ行っか!」

てなわけで、両国まで移動。 4年前にも来ていますが、楽しみです。

resize1152_201503311044459e2.jpg

桜の満開近い駐車場に案内され入場し、先ずは腹ごしらえ。
入り口にあったレストランで、ランチのご飯抜きなどを注文。
美味しかったです。 糖質制限をしていると、これだけで満足できます。

resize1135_20150331103822778.jpg
resize1136.jpg
resize1137_20150331103825fa0.jpg
resize1138.jpg

無料とあって、常設展示場のある6階、5階はものすごい人出です。
新しく江戸城の天守閣のあった頃の図面より想像したジオラマがすごい!
ジオラマ好きな自分にとっては天国です。

resize1139_20150331104035b50.jpg
resize1140_201503311040377df.jpg
resize1141_201503311040384b0.jpg
resize1144_20150331104200845.jpg
resize1145_20150331104202d18.jpg
resize1146_201503311042039f2.jpg
resize1147_20150331104205d61.jpg

江戸から昭和にかけての、庶民の暮らしぶりの展示やら
今回の目玉は、広重の「名所江戸百景」の浮世絵の特別展示でしょうか、
そこも人がすごい。
時間がいくらあっても足りないくらいです。

resize1148_201503311043336ac.jpg
resize1149_201503311043347de.jpg
resize1150_20150331104336bb0.jpg
resize1151_20150331104337031.jpg

3時間ほど展示物に見入って、博物館を出ました。

娘のアパートまでの帰り道で、食材などを買い求め、今夜の晩御飯を
豚肉のショウガ焼きに決め、近くの銭湯「橘湯」へ。

翌29日は、越谷レイクタウンへ、ショッピングの1日でした。
ショッピングモールを歩くだけで、1万歩達成出来そうでした。
そこのビレバンで見つけたのが、コレッ

resize1153_20150331104446210.jpg

大人でも砂遊びが出来る優れものです。
スポンサーサイト

コメント

オクラの花さん、こんばんわ

江戸東京博物館は、写真で見ると、大きな駐車場があるようで、
キャンピングカーでも、大丈夫のようですね

先日、孫たちを送りに、両国から上野に行ってきたばかりです
数十年前に、一度博物館に行ったことがありますが、
ほとんど忘れかけています

キネティクサンド、おもしろそうですね
触った感触は、少し、しっとりした感じでしょうか

また、おじゃまします

hide&noriさん、おはようございます。

今回は普通乗用車で行きましたが、キャンピングカーでも止めれそうです。
入場無料なので、駐車場も枠外に多く止めさせられていました。
駐車料金は2時間まで1000円、1時間増すごとに600円です。

例の砂は、しっとりとしていますが、手に油成分などが残ることはありません。
実に不思議な砂です。

江戸東京博物館、なかなか面白いところですね。
田舎から東京へ行くと、何時も華やかな処へ出掛けることが多いですが、機会があれば寄ってみます。

江戸時代の絵図や庶民の生活に興味深々ですので
江戸東京博物館は、一人でじっくりと1日居たいものです。

ここは駐車場があって便利です。 是非!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック