記事一覧

長野県中野市「間山温泉ぽんぽこの湯」と道の駅「北信州やまのうち」

来週の3月14,15日は詩吟だか詩舞だかの会合があり
お出かけは出来ないとの旨、事前に言い渡されていたので
では、今週は少し遠出という事で決まりました。

ずいぶん前に行ったことのある中野市の間山温泉「ぽんぽこの湯」
ふと思い出して、行ってみる事にしました。

午前10時に出発し、糸魚川経由で道の駅の順で行くと
小谷、白馬、美麻、中条、小布施を通過したり、立ち寄ったりして
午後4時半には、目的地「ぽんぽこの湯」に着きました。

resize1116_20150309111633c82.jpg

「ぽんぽこの湯」が見える辺りからは、凄い急坂で、寒い凍りついたら
スリップしそうなくらい感じの道でした。
帰る時も、ギアをLに入れても車がどんどん加速していき、怖いです。

ぽんぽこという名前からして、想像できますが、ここは「証城寺の狸囃子」の
作曲者の中山晋平の生まれ故郷です。
玄関では、作り物の狸の置物が迎えてくれます。

resize1117.jpg

お湯は、ぬるくはないが温まらないお湯で、室内、露天共に完全循環。
露天では消毒臭がきつく入れませんでした。
サウナは、敷きマットがなく、一人用の敷きタオルがヒーターの周りに
掛けてあり、各々がそれを取って使用する仕組みでした。
評価3。

ここから車で下って10分くらいで、道の駅「北信州やまのうち」

resize1120_20150309111639235.jpg

止めた時には車は少なかったのに、朝起きてみると多くの車が
仮眠していました。
キャンピングカーはいなく、ほとんどがスキー場へ行く前の仮眠みたい。

晩飯は、高山方面で買ってきていた「ケイちゃん」の野菜炒め。

resize1118_20150309111636457.jpg

夜中には雨が強く降っていましたが、割と熟睡しました。
昨日の残り物と、コンニャクラーメンで朝飯を済ませ、コーヒーもいただき、
飯山へと向かいます。

resize1119_20150309111638c7d.jpg

道の駅「花の駅千曲川」で買い物などして時間をつぶしてから
久しぶりに「高橋まゆみ人形館」です。

resize1121.jpg

展示されている人形の大部分が、新しいもので、新たに見入りました。
特に、ひな人形が可愛かったですね。 写真撮影禁止です。
売れ残りの2015年のカレンダーを半額で買ってきました。

帰り道は、黒姫物産センター、しなの、あらい、の道の駅に寄ったりして
帰宅は午後4時半を回っていました。
全行程420kmくらいかな。

魚津と入善の間の国道8号線バイパスが完成していて、気持ちよく走れ
10分くらいの時間短縮になっていました。
スポンサーサイト

コメント

オクラの花さん、こんばんわ。

間山温泉は地図で見ると、道が細いようですね。
山道を走ると、木の枝等でこすることはありませんか。
私は、納車、早々に左上部を、木の枝でこすってしまいました。
それ以来、細い道は避けるようにしています。

高橋まゆみ人形館は、当方も2回ほどおじゃましました。
心温まる人形の表情がいいですね。
写真で見ると、まだまだ積雪が多いですね。

私たちは、近いうち、木曽路に行く予定をしていますが、
雪道に慣れていないため、心配です。



hideさん、コメントありがとうございます。

我がトムバロンも左側面上部にスリキズが付いています。
どこかの街路樹か庭木の枝が擦れてできた物でしょう。
それ以来、樹木に近寄らないよう気をつけています。

このぽんぽこの湯への道は、街路樹もなく周りはリンゴ畑で
道幅も地図で見るよりは広く問題はありませんでした。

高橋まゆみ人形館、ご存知でしたか!
人形の表情を見ているだけで、人生が味わえますね。

我がトム君は4WDなので、雪道はOKです。
北陸の人間は、雪に負けていては生きていけませんので
あとは慣れるだけですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック