記事一覧

高山市「ひらゆの森」と安房峠料金所駐車場

1年ぶりの「ひらゆの森」です。
1年と2か月前に行っていました。

今年の雪は山雪形なんでしょうか、ここまで来るとほんとに
山ほど雪があります。
日陰には、まだアイスバーンになった個所もあり、まだまだ冬でした。

「ひらゆの森」の駐車場は、すでに満杯で、誘導員に促され脇で路駐。
駐車違反の取り締まりもなさそうなので安心ですが。

resize1111_20150302095629d62.jpg

駐車場の割には、お風呂の中は空いていました。
スキー帰りのお客さんと、「ひらゆの森」に宿泊のお客さんで、さぞかし
混んでると覚悟して行ったんですが。

室内の大浴場はドバッと掛け流しなっていて、「湯船にタオルを入れないで」
なんて事はどこにも書いてなく、これぞ温泉といった醍醐味が味わえます。
去年までは、内湯の湯は無色透明だったと記憶していましたが、今年は
乳白色に変わっていて、湯元を変えたのか、自然に変わってしまったのか
分かりませんが、硫黄の臭いも混ざって、温泉情緒が満喫できました。
サウナは少しぬるめで、水風呂は適温でした。
これで入浴料金500円です。 評価5。

P泊は「ひらゆの森」から2分くらいで、安房峠有料トンネルのトイレ付駐車場
気温は氷点下。
車中泊している車は、我が車と他に2台程だったかな。

晩飯は、車の中でカセットコンロを使ってのすき焼きとキュウリの酢の物。

resize1112.jpg

室内で鍋よりの湯気が結露するかどうか心配でしたが、普通にいるより
少し結露が多かった程度で、問題にするほどでもなかったです。
ベッド側の壁面に水滴が骨材に沿ってありましたが、いつものように
タオルでふき取ってOK。
我が家の食事(主菜)は、家にいる時もキャンピングカーの時もだいたい同じ。
食材を調理していただきます。
コンビニなどで出来上がりの調理品を買っていただくことは稀です。 副菜程度。
そんなわけで、ガスレンジにはお世話になり、換気にも注意を払います。

翌朝は7時に起床。
昨日のすき焼きの残りを温め直して、朝飯完了。

resize1113_2015030209563280d.jpg

外には新雪が3cmほど。

resize1114_20150302095633a81.jpg

屋根付きのスペースに止めていたので、窓ガラスに雪が凍りつくこともなく
手間取ることもなく、出発して、高山方面へ向かいました。

台所で使っているテーブルセットの椅子が1脚、背もたれ部分が壊れてしまい
これを買った「木の國屋」へ修理に持ち込みも予定通り完了し、買物も済ませ
帰宅したらちょうどお昼12時でした。
スポンサーサイト

コメント

平湯の森までの道路は上り道でトンネツを超えると下り?とても私のキャンカーでは怖くって行けませんが、湯の花いっぱいの温泉がいいですね。暖かくなったら、飛騨から北陸方面へお出掛けしたいですねー

是非に、温かくなったら行ってみて下さい。

神岡経由で平湯に行った場合も、福地温泉を過ぎて、クマ牧場あたりで
急こう配になり、ハイエースでもアクセル全開になりますよ。

高山経由でも、朴ノ木平から急こう配になりますね。

オクラの花さん

平湯はいいですね。  夏から秋にかけては大好きなのでよく出かけますが
冬で雪があればとてもとても怖くていけません。
私はもうすこし暖かくなってから平湯、栃尾温泉にでもと思っています。

TATCH12さん、おはようございます。

秋の平湯、紅葉がすばらしいですね。
我が家からは2時間で行けます。
栃尾温泉の「荒神の湯」の露天風呂も昔はよく行きましたね。
その昔は、荒神の湯で湯に入り、近くの河原の駐車場で、BBQなんて
していたんですが、駐車場が閉鎖され立ち入り禁止になってしまいました。
ゴミの片付けや、違反テントなどのモラルが悪化したためと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック