記事一覧

乗鞍高原・散策

この土日はお天気が良さそうなので、久しぶりに山にでも行こうか
と決定しました。

行先はまだ行ったことの無い「乗鞍高原」です。

朝8時に自宅を離れ、神岡、平湯経由で「ほうのき平バスターミナル」です。
山から下りてきて、ここで「宿儺の湯」に入って、そのままバスターミナルで
P泊の予定です。

2時間と少しでバスターミナルに到着しました。
それから10時25分初の乗鞍高原・畳平行のバスに乗りました、

バスが少し登るにつれてだんだん紅葉しているのが目に入るようになります。
このバス道、自転車で上る人が大勢いました、ご苦労様です。

45分で畳平に到着。
さて、初めてなので何処をどう歩けばいいのか・・・・・・・・

resize0844_20140929092659234.jpg
resize0845_20140929092701d7b.jpg
resize0846.jpg

コースはバス停より少し下ってから上って、砂利道の自動車を歩いて
最高峰の剣ヶ峰の登り口まで歩いて、お昼をいただきました。

後で知ったことですが、この頃乗鞍岳より南にある御岳山ではちょうど
噴火が始まっていました。

resize0847.jpg

ガスったり、晴れ間からお日様が顔を出したりとまずまずのお天気でしたが
帰れなくなると困るので、上るのを止めて引き返して、途中にある
富士見岳(2817m)には上ろうと、少しだけ頑張りました。

resize0848_201409290927058f7.jpg
resize0849_2014092909295769d.jpg
resize0850.jpg
resize0851.jpg
resize0852_20140929093001dc7.jpg
resize0853_2014092909300346e.jpg

頂上で、持って来たコンロで湯を沸かして、コーヒーを入れました。
その美味しかったこと!

resize0854_201409290931498ab.jpg

resize0855_20140929093151195.jpg


そこからバス停まで引き返し、時間があったので、今度はお花畑コースを
一周し、バス停に戻って、2時20分発のほうのき平行きのバスに乗り、
乗鞍高原を後にしました。

登山とは言えない、楽なコースでした。 
平生怠けた体には疲労が感じられましたが、膝が痛くならなかったので良かったです。
スポンサーサイト

コメント

ナナカマドが一番きれいな時ですね、
乗鞍の上の方は紅葉が始まっているんですね

一昨年の夏にご来光目当てに登った時はガスで全く見ることが出来ませんでした。
火山ですから、これからは登る人が減るのでは?

山頂近辺はもう終わりみたいでしたよ。

御嶽山の噴火以来、休火山でも怖いものがあります。
富山の立山も、地獄谷などのガスが噴出しているので
確かに火山の後なんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック