記事一覧

郡上市「牧歌の里温泉・牧華」と道の駅「桜の郷荘川」

午前中は畑の草刈りやら、買い出しやらでお終い。

お昼から出かけました。
初めて行くところで、場所は岐阜県は郡上市にある「牧歌の里」です。
ここにある温泉「牧華」が今日の目的の日帰り温泉です。

今回は国道156線から南下します。
南砺市平村を通り、白川郷、御母衣ダムを過ぎ、高山市荘川村に入り
ひるがの高原で左折して「牧歌の里」に入りました。

天候は曇ったり小雨だったりでよくはありません、でしたが、ここは高原で
晴れていたら、素晴らしい避暑地なんでしょうね。
涼しかったので、避暑にはなりませんでしたが。

お金を掛けたレジャー施設で、中京圏に近いからやって行けるんでしょうね。
そんなことを思わせる素晴らしい建物が建っていました。

resize0730_20140623101951437.jpg
resize0731_201406231019529b1.jpg

お風呂は大浴場にミント・ミスト風呂(サウナではない)、香草風呂ジャグジー、
露天風呂、サウナ、水風呂と完備。
ここのサウナが人生初めての、ヒーター(ストーブ)上の香花石に柄杓で
2~3杯の水をお掛け下さいと書かれている「フィンランドサウナ」でした。
いつもの「ヒーターの上には水を掛けないでください、故障の原因になります」
とは真逆の説明で、調べたら「水蒸気は空気の300倍の熱伝導率を有する」
とあり、これで少し低温でもよく汗が出たのかと、変に納得しました。
評価4。

P泊は少し戻って、日帰り温泉が併設されている道の駅「桜の郷荘川」
ここの温泉「桜花の湯」にはサウナが無いのです。それゆえ、我が家の
選択範囲からは外れてしまっています。
道の駅にはP泊だけのお世話になりました。
他には5,6台程のP泊のワゴン車と1台のハイエースのキャンパーが。

晩飯は、持参した鶏の塩コショウ焼きにガンモドキの煮しめ等。

resize0732_2014062310195478f.jpg

テレビが全く受信できないために、ビデオで「刑事コロンボ」を・・・・・・・
途中で酔っぱらうために、いつも最後まで覚えていないのが難なんですが。

翌朝は、昨晩の残りにローソンで手に入れた低糖質のカレーパンを賞味。

resize0733_20140623101955f63.jpg

後で道の駅の写真を撮るのを忘れたのに気づきましたが・・・・・・・・・

帰りは道の駅「ななもり清見」で地場の野菜を買い、飛騨古川、宮川を
抜けて帰りました。 お昼前には帰宅。
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ
牧歌の里は家族で2回ほど行ったことが有りますが、ピザつくりなど体験ができ孫が喜んでいましたが、温泉は利用したことが有りません。

我が家も桜の郷で泊まったことが有ります。
サウナを利用しないのでここのお風呂でゆっくりしましたよ。
(高血圧になってからはサウナは入っていません)

確かにここは周囲を高い山に囲まれているからTVの地上波は無理でしょうね。

「牧歌の里」、良いところですね。
富山県にはあんな感じの所はありません、立山などはもう高山ですし。

「桜花の湯」は荘川IC横に出来る前は、普通の温泉、ボーリングしていたら
突然湧いた?、そんなずっと前には何度か入ったことあります。
その時代は、お風呂全体が半分露天だった記憶が。

エアサス、勉強になります。

おはようございます。
温泉,いって見たいです。
食事もおいしそう♪
僕は昨日シャブシャブしました。
そして今日はどっぷり疲れています...

あぶさん、お早うございます。

お山歩き、ご苦労様です。
人それぞれキャンカーを使っての楽しみ方がありますね。
私んところは、もっぱら日帰り温泉という事で、そんなに遠くのお風呂へ
ガソリン代を使って何が楽しいかと、たまに自問自答してます。

でも土日にかけて、お風呂へ行かないと1週間が終わった気がしませんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック