記事一覧

七尾市「ほっとらんどNANAO」と道の駅「織姫の里なかのと」

今年初めての山菜採りから帰り、山菜を処理し、買い物に出かけ
そして、女房を詩吟の会の総会へ出かける待ち合わせの場所まで送り、
今晩のおかずの仕込みを完成させて、やっとのことでお出かけでした。

詩吟の会の総会が行われている氷見市のいきいき元気館近くまで
迎えに行ってから、氷見の灘浦海岸をドライブし、七尾市までやって来ました。

今日のお風呂は何年か前に来たことのある「ほっとらんどNANAO」です。

resize0687_20140519095518b71.jpg

この日帰り温泉は、あまりNETでは紹介されるこのもない穴場と言えば
その穴場的な存在なところなのです。
玄関まで道路にはつつじが今が盛りと見事に咲いていました。

resize0693_20140519095652e99.jpg

3時間入浴コースを選んで、入浴料金630円を払って入ります。
もうほんとにガラガラでした。
こんな状態で営業が続けられるのか、こちらが心配するほどの人の無さ。

女房曰く、女湯なんかほとんど私一人だった、と。

古い施設ではありますが、テレビ付きの広いサウナに水風呂、ジャグジー
薬湯、お湯が張られていない露天風呂(つまり休止中)など。
設備は充分なのですが、お客さんがほとんどいません。
評価3+。

P泊は、今年の4月にオープンした道の駅「織姫の里 なかのと」まで
10分程度で着きました。

resize0692_20140519095635cc4.jpg

ここもP泊組は誰もいません。

晩飯は、最近は家で作ってきて温めるだけが続いていますが、今回も。
鶏モモ肉、ニンジン、タマネギ、シメジのトマト煮込み、それを温める時に
クリームチーズを入れさらにとろけるチーズも入れたもので乾杯でした。

resize0688_20140519095629b29.jpg
resize0689_20140519095630267.jpg

翌朝は晴天。
朝飯は、残りの煮込みにブランパンを浸すなどしていただきました。

resize0690_20140519095632db5.jpg

ここの道の駅、トイレがすごく綺麗で、気分爽快になります。
道の駅のトイレが気になる自分ですが、新潟の「パティオ にいがた」
長野の「上田 道と川の駅」と並んでベスト3に入ります。

男便所で,用を足しながらガラス越しに見渡せる小さな庭園が
素晴らしいです。

resize0691_201405190956334e5.jpg
スポンサーサイト

コメント

ほっとらんどななおは美味しそうな料理もあり、24時間営業ですからお願いしたら車中泊?可能なような感じですね。
機会があれば行ってみたいとこですね。

最近トイレに凝っている道の駅やお店が増えましたね。

レオ様、こんにちは

駐車スペースもほぼガラガラなので、頼めばOKかも!?

新しい道の駅にはシャワートイレが当たり前になってきていますが
ほとんどのトイレが和式という、びっくりするような道の駅もたまには
出くわすことがありますね。

ところで、下呂にも合掌村があるんですね、初めて知りました。
大昔からあるのか、それともどこかから移設した物なのでしょうか?

流石に歳とってからは和式では困ります。
何処でもハンデキャップ用が空いていれば自由に使ってくださいと表示してあるところが有りますね。

下呂の合掌村は観光施設です。
もともとあったモノではなく白川郷などから移築して観光施設にしたものです。

白川郷や五箇山のように人が住んでいるモノではありません。

やはり観光施設でしたか。

そうは言っても、白川郷や五箇山も観光のためにあるようなものに
なってしまっていますね。
世界遺産にもなっているのですから、あの合掌造りの家での土産物を
販売するのは止めていただきたいです。
同じような煎餅やら、ほうば味噌を並べて・・・・品が落ちています。

白川郷、五箇山とも見るだけでは、拝観料も無い状況で、建物維持は僅かな補助金で、多くは自費での維持が必要なことを考えると、土産販売は仕方がないとも思いますが、
白川郷では、秋に地元の方が農作業をやっていて、近づかない様にと注意書きがあるにも関わらず、田圃の中に入っていく中国の観光客とトラブルになっていたのを見たことがあります。
やはり、合掌村のような観光地が正解かも。

富山県側の平村の合掌部落でも、実際に生活されているお宅に
お邪魔をして、観光みたいなことをするわけですから、私生活まで
覗かれているみたいで(覗いているみたいで)、嫌な感じです。

致し方ない面もあると思いますが、あの合掌造りの姿は遠くから
眺めているのが一番かも!

だいたい村の発展というものが、観光客が大勢訪れてお金を落として
行くことである、そういった考え方自体がおかしいんですけどね。
でも、どうしようもないですね。

おはようございます。
山菜とり、いいですねぇ。僕もじっくりやってみたいです。
昨日、山で見かけたコゴミはすでに大きく成長していて駄目でした。
つつじがみごろですよねぇ。
僕も見てきました。
今年はアカヤシオを見そびれたので悔しかったけど、これで少し落ち着きました♪

あぶさん、お早うございます。

山菜採り、今頃だけの田舎の楽しみですよ!
採れたてを自分で灰汁を抜いたりしていただく、美味しいですよ。

あぶさんのブログを見ていて、タフだなあと感心しています。
自分もハイキング程度なら登ってもいいかななんて思ったりしますが
なかなか体が、気持ちが決心して、ついて来ません。

山菜採りも車から降りてすぐそこの道の脇辺りばっかりを狙っているんで
運動量も知れてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック