記事一覧

その後のトム・バロン

今年の6月に我が家に到着したキャンピングカー「トム・バロン」。
5か月近く乗り回していますが、走行距離も7,000㎞を超えました。

新車よりどのように変わったかをメモします。

エントランスドアについて、ヨーロッパ仕様のドアとのことなんですが
ドアを開けてから室内に入る時に靴を脱ぎます。その抜いた靴を置く
スペースがわずかなものなんで、これから冬に入り防寒靴などの背の高い
靴になると、どうもドアの内側についていたゴミ箱が引っかかって
邪魔になるので、取り外してしまいました。

resize0389.jpg

これで2人分の脱いだ靴を置けます。

次にダイニング・テーブル脇、窓下にあるコップなどを立てておく穴が
深さが中途半端で、眼鏡を立てたくても倒れたり役に立ちませんでした。
そこで、この穴に入るぎりぎりの寸法の白色のコップを買い求め、物置の
スペースとして利用することにしました。
これで走行中も眼鏡は倒れず、メモ用紙やペンも大丈夫です。

resize0390.jpg

身近に時計がないと安心できない性格なんで、前のキャンパーから
移動させました。止める方法は上がビスで下がマジックテープです。
時計の横に鏡が最初からセットされていて、外へ出る時など身だしなみを
確認するのに重宝しています。
またダイニングから見ると、鏡に映った分だけ広く感じるそうです、奥様談。

resize0391.jpg

現代っ子の必需品のテレビとブルーレイ、これをテレビは前のキャンパーから
移動し、ブルーレイは新しく機能の一番簡素のやつを購入し取付ました。
これで、地デジの受信が悪い山間地などでは録画したビデオで時間を潰せます。
テレビは台に直接ビス止め、ブルーレイはテレビ下のスペースにマジック・
テープで固定してあります。

resize0392.jpg

キャンパー後部の常設ベッドに布団を敷いた状態です。
これから冬に向かっては、掛布団の他に毛布が加わりました。

resize0393.jpg

標準仕様のキッチンテーブル下にあった冷蔵庫をキャンセルして
これもキャンセルした標準仕様のトイレルームの上の位置に移動して
もらうように変更してもらいました。
冷蔵庫から物を出し入れするのに、いちいち腰をかがめるのが嫌だったので
変更してもらいましたが、これは良かったです。
台所仕事をしていて物を取り出す時に、うしろに振り向くだけで取り出せる
ので、動線的に見ても理屈が合います。
前のトラキャンは物理的にキャンパー内上部にしか冷蔵庫を設置する
スペースがなく、これに14年間も慣れ親しんでいたのが理由の一つかな。

resize0395.jpg

冷蔵庫の中身のセットは、週末までに奥様がその日の献立を考え、カゴに
分別して、調味料のカゴ、晩飯のカゴ、飲み物のカゴなどというふうに。
旅先で風呂から上がり、急いでビールにありついて、晩飯の支度という時に
分別してあると非常に便利です。

冷蔵庫右側面、ベッド側から見ると頭位置から左壁に、デジテルの時計・
気温・湿度計を取り付けました。
これで目が覚めた時に、気温が分かり、暖房を入れるかどうかを判断できます。

resize0394.jpg

このトム・バロンで一番感激したのがこの足元灯。
眠りにつく時、このライトを最小に絞って眠るのですが、夜中にトイレに
起きたりした時に、おっおっ豪華ホテル~~!って感じがします。

resize0396.jpg
resize0397.jpg


このブログですが、トム・バロンで検索掛けるとメーカーのセキソーボディさん
の次にヒットしています、グーグルでは。
あまり変なことは書けないなあ~なんて感じていますが、セキソーの担当者さん
からも、「見ている方がいらっしゃいますよ」なんて聞いてびっくりしています。
自分の記憶の引出しのために書き込んでいるわけで、大意はありません。
もしも、このトム・バロンについて細かなお尋ねがあるようでしたら、書き込み
お願いします。

それでは、今後とも長いお付き合い、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

本当に高級ホテルみたい

おはようございます。
リアのベッド,広々としていていいですね♪足元灯も豪華な感じでいいです。冷蔵庫も少し上にあると使いやすそうだなぁと感じました。冬になって冷蔵庫の消費電力もずいぶん減ってバッテリーに負担が少なくなってきた気がします。ちなみに,僕のは冷蔵庫つけっぱなしです。半年に一回は冷凍庫の氷を取らなきゃなりません。冬は寒いので面倒です。

あぶさん、お早うございます。

私んちは出かける1日前にキャンピングカーに電源を通電し、充電と
冷蔵庫を作動させます。
帰ってきたら冷蔵庫の電気を止めて、霜が溶けた水や庫内の水滴を
ふき取ってドアを開けたまま乾燥させています。

あぶさんのお宅は、ずっと100Vを入力したままなんですか?

オーダーメイドでもやはり実際に使ってみて多少は不便さもあるようですが
素晴らしい本当にゴージャスな車ですね。
冷蔵庫の大きくて使いやすそうで羨ましー

レオ様、お早うございます。

使ってみて時間がたてばやはり少しながら不満と言えばいいのか
分かりませんが、もう少しあそこはこうした方がとか・・・・・・・・
キャンパー部もそうなんですが、ハイエースの車本体にも不満が
ありますね。
しかし、ハイエース以上の車がないので如何する事も出来ないのが
現状ですね。

先日、冬タイヤに履き替えました。
この冬、4WDのハイエースの真価が出るかどうか?

100Vはたまに繋ぎます

おはようございます。
僕のしんちゃん(キャンカーの愛称)は毎日動くのと,ソーラー200W,サブバッテリー460Ah(G&Yu115Ah×4)なので,電気は比較的安心して使っています。それでも一日雨や曇りだとソーラーが効かず2日ほど続くと100Vで充電することもあります。夏は結構冷蔵庫に食われていましたが,冬になってからは夜の外気温が冷蔵庫より低くなって電気の消耗が減りました♪

あぶ様、よく分かりました。

バッテリーが4本とは凄いですね。
トム・バロンも105Ax2なんですが、夏場の冷蔵庫にはまだまだ不足を
感じています。 1500Wのインバータも積んでいて、電子レンジを動かすと
途端に11V以下に電圧が下がり、冷蔵庫もエラーの表示になります。

バッテリーを4本にすれば良いのでしょうが、交換時期の費用がバカに
なりませんね!

追伸です

追伸です♪
バッテリーは高価なジェル式のディープサイクルではなく,安価な液体式なので4本でもジェル式2本分くらいです。重さもジェル式の2/3ほどであまり重量増加はありませんでした。ただ,若干水素が出るので気になる方にはおすすめじゃないです。

電子レンジはしかたないですよね。僕のはなんとか12V台を保ちますが,ジェル式は内部抵抗が高いらしいので電圧降下は少々大きいかもしれません。並列数を増やせば内部抵抗も小さくなりますが,実際は配線抵抗や接触抵抗も増えるのでどうなんでしょうねぇ?

あぶさん、レスありがとうございます。

普通の車載用のバッテリーということなんですか?
キャンパーにはディープサイクルが、と疑ってもみませんでした。

電子レンジはほとんど使わないのであまり気にしてはいませんが
インバータONにして電子レンジを作動させると12Vあった目盛が
一気に11Vまで下がり、温め終了で11.5Vぐらいまで復帰します。

IHヒーターに電子レンジとオール電化のキャンピングカーもありますが
本当に大丈夫なんでしょうかね~!? と思ってしまいます。

オール電化は夢

セルモーターも回せるタイプのディープサイクルバッテリーです。中の電解質がジェルになっているものは完全密閉されていますが,液体式のものは多少水素が出るのでそこらへんが違います。ジェル式に比べて液体式の方が大電流には強いので,電子レンジを使用してもジェル式より電圧は落ちません。オール電化にはやはり太陽電池が1kW位欲しいですよね。走行充電だと発電分だけ燃料を食うし,発電機を積めば燃料や騒音対策にお金がかかりますしねぇ。最近はLiイオン電池が安くなっているようなので,そちらへの移行もありえますよね。ただ,発熱のため急速充電が難しいので専用充電器を積むようです。またお金がかかってしまいます...,ふぅ。

あぶさん、説明ありがとうございました。

電気関係はほんとうに悩みですね。
この秋に初めてべバストのヒーターをつけてみました。どの位電力を
食うのか心配だったんですが、気にしなくてもいい状態ぐらいしか
電圧降下がありませんでした。

またいろいろとご教授下さい、では。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック