記事一覧

小矢部市「おやべ温泉タワーの湯」と道の駅「メルヘンおやべ」

せっかくの3連休だったのに、諸事情により中3日の午後遅くからの
お出かけになってしまいました。
時間も遅かったので、1時間少しで行けるところ、小矢部市にある
「クロスランドおやべ」というランドマークタワーの直ぐ真横にある
「おやべ温泉タワーの湯」にしました。

小矢部市総合保険福祉センターの2階にある日帰り温泉施設で露天風呂
からは118mもある「クロスランドおやべ」が見えるようになっています。

resize0369.jpg
resize0374.jpg

何年か前に、ここのホールで何とリー・リトナーのコンサートがあり
その時に来たのを覚えていました。

普通に温泉で、熱くもなくぬるくもなく、サウナ、水風呂ありでなかなか
快適でした。 少しツルツル感のあるお湯でした。
評価3+。

P泊はここから5分ほど北に向かって行くと道の駅「メルヘンおやべ」
真正面に着きます。

resize0373.jpg

3連休の中日とあって、普段はP泊のキャンピングカーもいないと思われる
道の駅にも2台のキャブコンと他にもワゴン車が数台。

晩飯は家から持ち込んだ自家製(私が作りました)のロールキャベツの
トマト煮の鍋。 この鍋、通販で衝動買いしたものですが、四角形で
煮込み料理に便利だし、揺れてもこぼれない様にビニール製の蓋も
ついているという優れものなんです。

resize0370.jpg
resize0371.jpg

それにやっこ豆腐に、醤油ではなく黒作りを乗せていただきました。
もう一品、ナスビの薄切りを塩もみしてからミョウガとショウガの千切り
を和えて味付けした物が。
美味しくいただいて、焼酎も進みました。

翌朝は、鍋の残りと、サンドやらチーズやらを。

resize0372.jpg

9時ごろまでゆっくりした後、河北市のプラント3、イオン河北店で
買い物をして、金沢市内から医王ダムの横を抜けるルートで福光に入り
道の駅で味噌を買い、ブラブラと帰宅しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記憶のために
今年の渋柿は80個ほどで、干し柿にしました。10月29日の写真です。

resize0367.jpg

それと、11月2日にはタマネギの苗を植えました。

resize0368.jpg

普通のが200本と紫タマネギが50本です。

スポンサーサイト

コメント

いつも美味しそうな料理、感心します。
所で調理の間は奥さまは何をされてるんですかね?
二人で分担して調理でしょうか?

干し柿・・・毎年の風物詩ですね

大場君って 働き者だね~
いつもブログ読むたびに感心する。

今月末 氷見で男女参画協同協議会で
主人がメーンで 私もちょこっとお話するのだけど
まさしく 大場君ちって 男女参画協同だね~

大場君の「かぶら寿司」楽しみにしていたのだけど
娘が第2子出産なので 12月京都に行って
お手伝いすることになりました。
残念だわ~~~ 来年お願いします。
(というより 糖質制限で 今年作らないとか?)

レオ様、いつもコメントありがとうございます。

それでは申し上げましょうか、
キャンパーでの晩飯の支度は、野菜を切ったりする下準備は
家を出る前までは女房がやってくれています。
私は、鍋に材料を放り込んで味付けして火加減を調整する役です。
お皿の準備は女房、盛り付けは私と・・・・・・ちゃんと流れ作業です。

今回のように出来上がった物を鍋であたためるだけの時は、
例えば、ロールキャベツはキャベツをレンジでチンして挽き肉とタマネギを
混ぜ合わせて味付けして、キャベツに巻き込んで、コンソメの出汁で
カットトマト缶、ニンジン、キノコと煮込むのは全て私の趣味の範囲で
楽しむことになっております。

平日の家でも、食べ物の予定や、材料の準備、野菜の刻みなどは
女房の役で、それを焼いたり煮たりして食べれる状態にするのは
私の役です。 その間、女房は近くの銭湯で汗をかいております。

恭子さん、いつもありがとうございます。

いつのまにか、料理というかオカズ作りが楽しめるようになりました。
世間の女房さんたちは、家事が押し付けられた作業だと思うから
苦痛なのであり、この発想を変えて家事を楽しむように、自分を
変えて行けば、すぐには変わらないと思うけど、時間が経てば
だんだんと楽しくなってきますよ!

かぶら寿司、今年はどうしましょう!?
皆さんからのリクエストが多ければ作りますが。
しかし、電気炊飯器は戸棚に仕舞ってしまいました。
コメも我が家にありませんし。

12月にずっと京都ではなく、戻られる日が分かるようでしたら
それに合わせて作ってもいいですよ。

ご親切な大場君へ

そんな電気釜もしまってしまった大場君に 我が儘は申せませんし
ひょっとしたら お正月も京都かもしれないので
その親切なお言葉だけで 私は嬉しゅうございます。
有難うございます。

恭子さん、

了解しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック