記事一覧

埼玉県秩父市道の駅「大滝温泉」

涼しかったので朝の5時過ぎまで熟睡していました。

朝ごはんは、いつものシャトレーゼの糖質OFFパンで作った
サンドで済ませ、7時には「よしおか温泉」を出ました。

向かったのは春日部です。
先ず、春日部駅まで出向いてくれた娘を駅前でキャンパーに乗せ
10時までに「アピタ岩槻店」で開催のキャンピングカー・ショーへ
行きました。要件は少し不具合のあったエントランスドアの部品を
交換するために、展示中のセキソーボディさんを訪ねました。
部品交換はすぐに終わって、これからは埼玉県の道の駅巡りの
始まりです。

目指したのは道の駅「おがわまち」

resize0189.jpg

紙漉きで有名らしく、和紙で作られた物が多く販売されていました。
いくつかの土産品を母娘は自分たちのために買い求めていたようです。

ここで時間を取り過ぎてしまって、次の予定の道の駅「はなぞの」はパス。
その次の道の駅「ちちぶ」も前を通り過ぎただけで今日の最終目的地の
道の駅「大滝温泉」に向かいました。
これが噂の奥秩父かと思わせるグネグネとした山道を抜けて5時過ぎには
到着しました。

resize0190.jpg
resize0191.jpg

連休とあって何台ものキャンピングカーやワゴン車が車中泊目的で止まって
いるみたいです。
温泉は子供連れの家族であふれかえっていました。 都市圏から2時間以内で
行ける温泉施設のある道の駅なんで混んでいるのでしょう。

さて温泉は、ここもぬるめで1階と地階に大浴場と露天風呂・サウナが
ありました。 サウナがあるにはありましたが、水風呂がありません。
皆さん、洗い場のシャワーを水に切り替えて使っていましたが、不便ですね。
連休初日でごったがえしていて、その人混みに疲れました。
温泉の評価は3-。

娘を加えての晩御飯は、自分が30分ほど早くお風呂から上がって食事の支度を
始めまして、メインはブタバラ肉のショウガ焼き、キュウリやナスの漬物、
冷奴、オカラの炒め物、それに畑で採れたトマトなど。
  (注 食事の支度は私の趣味の範囲です。決して女房が出来ない
    のではありませんので誤解のないように)
resize0192.jpg

ここでも夕立の雨の後で気温が下がり涼しく過ごすことが出来ました。

私ら夫婦はキャンパー後部のベッドで、そして娘さんはダイニングのテーブルを
はずして初めてのベッドメイクしたベッドで就寝しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック