記事一覧

輪島市門前町「じんのびの湯」と道の駅「赤神」

向かったのは、キャンピングカーを買ってから初めの頃だから
子供もまだ小学校や中学校だったと思うので10年以上前に
行った記憶のある門前町の「じんのびの湯」です。

resize0132.jpg

ここからだと「桂文珍独演会」の会場に近いんです。

後で会場で文珍さんが「じんのびの湯」に行って来ましたと
語っておられました。

もっと早く湯に行けば文珍師匠にお会いできていたかも?

湯は少し湯船から溢れている半循環かけ流しで、サウナもよく
汗のでるサウナでした。
評価4。


「桂文珍独演会」会場から離れて
P泊地の道の駅「赤神」に着いたのは8時半前になっていました。
レースか何かあるのか、この道の駅にはレース仕様の改造車が
何台も泊まっていて、中にはテーブルを出して何人かで酒盛りを
している連中もいました。
道の駅で、テーブル・椅子を持ち出して夜間に宴会をしても
良いのかダメなのかこの大人の連中は判断が出来ないのでしょうか?
注意をして刺されても困るので黙って見ているだけでしたが
困ったものですね。
こんな辺鄙な道の駅だからいいのかどうか、近くには民家もあるし
やっぱり、ダメなものはダメ。

翌朝は強行軍で疲れていたのか、ぐっすりと6時過ぎまで寝ていました。
起きて外へ出てみると、昨日の宴会組やその他のレースカーもどきは
1台を残していなくなっていました。

resize0133.jpg


道の駅「赤神」から出て志賀町の道の駅「ころ柿の里しか」
立ち寄り、朝市で食材を少し買い求め、4月から無料になった
「能登有料道路」(名前が変わって「のと里山海街道」)へ入って
河北でおりイオン、プラント3経由で戻って来ました。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ

毎回、落語と温泉・・・笑ってお湯に浸かって疲れも取れますね。
「ころ柿の里しか」へは3年前の5月GWに能登半島一周したとき千里浜からこの道の駅に行き
温泉に入って車中泊したことを思い出しました。

No title

志賀町の道の駅「ころ柿の里しか」はよく利用させてもらっています。
温泉施設が併設された道の駅って便利ですよね!

この土日は、文珍さん、山菜、畑が重なり過密スケジュールを
朝早くからこなし、何というか充実していました。
自分は、時間から時間へと追い込まれていた方が好きなのかも?

月曜日の会社は暇を見つけてはブログをUPしたりとルーズな
時間の使い方をしております。
それでもOKなのかとお思いでしょうが、今の所回っているのでOK
なのでしょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック