記事一覧

高山市「臥龍の郷」と道の駅「ひだ朝日村」

午前中はお天気が良い中、畑仕事を済ませ買い物などをして
過ごして、お昼は乾麺の蕎麦を茹でて掻き揚げ蕎麦でした。

お昼過ぎからお出かけの準備をして、家を出たのは2時前。

ゆっくりと紅葉を見ながらドライブの予定でしたが
紅葉は高い山の頂上付近だけでまだまだ始まったばかりの様子。

今回は今まで行った事の無い高山市街地を過ぎたところに
昔からある高山温泉「臥龍の郷」へ。

resize1549.jpg

2年ほど前に営業を止めていたんですが、去年辺りからまた
経営者が代わったのかまたまた営業が始まったらしいと
NETで日帰り温泉を検索していて発見。
入浴料金も1,000円から値下がりして800円に。
その上、携帯でQR2次元バーコードを読んで登録すると
20%引きになるらしいとの情報が。

いざ温泉に着いてフロントで登録した形態を読取機にかざすと
ピッと音がして完了。
しかし、20%引きになったのは自分の分だけで女房のはダメでした。
女房の携帯も登録しなくてはいけないみたい!
800円と640円を払うと、フロントからタオルを渡されました。

お風呂は消毒臭もなく少し白濁したツルスベタイプのお湯で
温度がもっと高ければ良いのに・・・・・
サウナの後の水風呂は位山からの伏流水そのままということで
冷たい冷たい! たぶん15℃以下でしょうか。
評価3+。

ロビーは臥龍桜の絵画などがかかり、なかなか落ち着いた雰囲気。

resize1550.jpg

ここから車で20分くらいのところにある道の駅「ひだ朝日村」へ移動。
午後7時を回っていたので、真っ暗の田舎道を不安を感じながら到着
1台のキャンパーと何台かのワゴン車がP泊していました。

resize1552.jpg

晴天の星空、夜中の空は、それこそ星が降るように、手に取るように
天の川も判るくらいに奇麗でした!

静かでぐっすりと眠れました。

翌朝は細うどんを茹でて、昨夜の鍋の残りに入れてのいつもの定食。

resize1551.jpg

8時に道の駅をでて、先ずは高山市内の「陣屋の朝市」へ。

resize1553.jpg

お目当ては決まっていて「メロン林檎」を買いました。

resize1555.jpg
resize1554.jpg

いくつもの露天が並ぶ中で1件のお店にしか無い特別なリンゴなんです。
かすかにメロンの味がして、美味しい!

その後はいつものルートで野菜やらを買い込んで
数河高原で湧水を汲んで、帰ったら丁度お昼でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック