記事一覧

高山市丹生川町 ジョイフル朴の木「宿儺(すくな)の湯」

せっかくの3連休でしたが、中日の16日に女房の踊りの会があり
お出かけは16日の午後からになりました。

内灘辺りにでも出かけようかとも考えていたんですが
この暑さ! これでは山間に逃げるしかないと・・・・・
そこで暫くぶりの「朴の木平スキー場」にある「ジョイフル朴の木」の温泉「宿儺の湯」に決定!

この地方丹生川町の特産品「宿儺カボチャ」にちなんだ温泉です。
ここは乗鞍岳の登山口になっており、乗鞍スカイラインのバスの
発着場があり、車の出入りが絶えません。
それに、今はスキー場のゲレンデの一部がコスモス畑になっていて
見頃をむかえていました。

寄り道をしながら買い物をして着いたのは丁度夕方の5時。
入浴料金600円で券売機で券を買い、女湯2階、男湯3階に入ります。

resize1412.jpg

消毒臭も感じず熱からず温からずのお湯でした。
浴場のタイルなどには温泉の成分の結晶が着いていて温泉と言う事が
分かります。
サウナの後の水風呂、これがまた冷たい冷たい。
10秒が限度の冷たさ、たぶん水温15℃以下だったと思う。
評価4。

P泊はここの駐車場。
何台ものワゴン車が泊まっていました。

resize1410.jpg
resize1411.jpg

たぶん、夜明けに乗鞍岳に朝1番のバスで行くのでしょう・・・・
と思っていたら、みなさん随分ゆっくりとしていらっしゃいました。

朝はいつものうどん定食でしたが、あまりの下界とは違った涼しさに
冷やしうどんではなく、暖かい茹でたてのうどん定食でした。

resize1414.jpg

コスモス畑をしばし散策して8時前には出ました。

resize1415.jpg
resize1416.jpg

帰りに国府町に新しく出来た地元の取れたて野菜の市場「あじか」によって
大量の野菜を買って帰りました。
途中、数河高原の湧き水も汲みましたが、今回は空いていましたね。

resize1417.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック