記事一覧

桂文珍独演会 金沢文化ホール

先週の滑川に続いての桂文珍師匠の独演会でした。

場所は金沢文化ホール、石川テレビ主催で案内が去年の10月に
届いてチケットを予約購入していました。

resize1001.jpg

2週続けての文珍さんでしたが、滑川での3席と金沢での3席が
1席のダブりでよかったです。
以前は3席とも同じ演目が続いたりして、いかにファンでも
楽しめないこともあったりしていたんですが・・・・・・・

最初の前座さんは、初めて聞く落語家さんの「桂福矢」さん。
お話は「たらちね」なんですが、後で文珍師匠の説明によると
上方落語ではこれを「延陽伯」と言うらしいです。

次は文珍師匠で「ぞろぞろ」。これは滑川の同じ演目でした。

ここで1番弟子の楽珍さんの登場。
お話は「蒟蒻問答」。
なかなかの出来でおもしろかったです。
楽珍さんもだんだん上手くなって来ているみたいですね。

次は文珍師匠に戻って、お話しは「星野屋」。
ライブで聴くのは初めてでした、いや2日目だったかな?
熱演で聞きほれていました。

resize1003.jpg

中入りの休憩15分があって
最後はなんとなんと「らくだ」。
これだけ何度も文珍師匠のおっかけみたいな事をしていても
初めて聞く大ネタでした。
1度はライブで聴いてみたかった「らくだ」。
実に良かったです!
2週続けての公演でしたが、今年は良かったですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック