記事一覧

我が家がテレビ取材を受けました

去年の12月の26日、仕事で県外にいるところへ、女房から突然電話が女房 「あんた、今、家に、母心、来とるがよ」自分 「お前、頭、大丈夫か?」女房 「頭、壊れかかっとるわいね」なんでも、地元KNB(北日本放送)の番組で、突然訪問して、料理を食べさせてもらうそんな番組があって、どうも、その取材らしいことが理解できました。女房 「何か、食べ物ありませんか、と聞かれたから、あんたの作った     白菜の漬物と、...

続きを読む

滑川市「滑川市民交流プラザ・あいらぶ湯」と道の駅「ウェーブパークなめりかわ」

先週の土日は大雪でどこへも出かけられず、今週の土曜日は女房が詩吟の会の会合とやらで、出かけられず・・・・・・・・・・このままではストレスが溜まってしまうと、この日曜日の午後から月曜日早朝にかけ、とうとう出かけました。スーパーなどを回ってたどり着いたのは、滑川市にある「あいらぶ湯」。もう何度も訪れています。富山市のお隣にある滑川市の市民交流プラザの6階建てのビルの5階にあり、5階全体がお風呂で、海側の...

続きを読む

小松市「ピュア湧泉寺」と「ロードパーク・なかうみの里」

午後4時20分過ぎに石川県立音楽堂を出て、大急ぎで車を出し日帰り温泉に向かいます。今回の日帰り温泉は、最近まで続いた生ぬるい温泉を払拭するために熱い湯がかけ流しにされている「ピュア涌泉寺」にしました。5時半に到着しましたが、その前に近くにあるパーキングエリアで車を止めトイレの具合を確かめました。シャワートイレはないものの、そこそこ奇麗だったので、今晩のP泊をここに決めようと。 温泉から1分の距離です。券...

続きを読む

桂文珍独演会 石川県立音楽堂

金沢駅近くの駐車場に大きなキャンピングカーを無理やり止め石川県立音楽堂まで5分ほど歩いて入場しました。今回はトップバッターが「月亭うさぎ」さんで、噺は「みかん屋」次に桂文珍師匠で「釜泥」もう一人は、お弟子さん第1号の「桂楽珍」さんで「島んちゅぬの唄」これが、噺の途中で話題を振る順序を間違えての大失態でした。説明をしなければ、間違えたことを分からなかったかもしれません。会場は、別の意味での大爆笑でした...

続きを読む

輪島市「じんのびの湯」と道の駅「赤神」

トラキャン時代からトムバロンに代わって3年半が経ち近県のお風呂は、だいたい回ったつもりでしたが・・・・・・2013年の6月に行ったきりだったのを発見して、行くことにしました。朝からお天気が良く、立山連峰が珍しくくっきりと見えています。午後からのお出かけですが、能越自動車道のこの位置でも綺麗に望めます。富山県と石川県の境目にあるパーキングエリアです。七尾市の中心で能越自動車道を下り、海岸線を富山湾越しに立...

続きを読む

長野県信濃町「ホテル・アスティくろひめ」と道の駅「しなの」

道の駅「おかべ」を離れ、今度はナビを道の駅「しもにた」にセットし車を進めます。ここ道の駅「しもにた」では、当然といえば当然なんでしょうが、地元野菜コーナーでは大量の下仁田ネギが販売されています。ビックリするくらいに大量のネギを買って行くお客さんも見かけました。あまりの大量なので、レジの人に、いったいどうやっていただくのか聞いたら、みなさんお土産に買っていかれるそうです。この下仁田ネギは、熱を加える...

続きを読む

太田市「源泉・湯乃庵」と道の駅「おおた」

さて、1月3日は早朝3時に家を出て、娘を連れて東京へ向かいます。ほんとは4時が予定でしたが、早々と目が覚めてしまったのです。3日の高速上り線は、混雑が予想されていたので、早出しましたがあまりにも早く、どこでも渋滞はありませんでした。9時半ごろには葛飾に到着していました。それから娘の部屋に、水やら、調理したものやらの荷物を下ろしお昼前には、北千住の駅前に新しく開店した「いきなりステーキ」へ。大量の肉をいた...

続きを読む

七尾市「サンヒルズのと」と初詣・羽咋市「気多大社」

午後5時前には、ここ民宿「サンヒルズのと」に到着しました。サンヒルズと名が付いているだけあって、海岸線の本通りからかなりの急坂を上るところにあります。先ほど、「有磯の湯」へ入って来たばかりなのに、チェックインを終えるとまたすぐに温泉に直行します。洗い場は6席だけの小ぢんまりした適度な温泉です。パンフレットによると、日帰り温泉としても入浴可能だそうです。室内に浴場が1つに、外には露天風呂が1つ。室内の湯...

続きを読む

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック