記事一覧

藤岡市「鮎川温泉 金井の湯」と道の駅「ららん藤岡」

5月3日は朝の6時過ぎに家を出て、下道で東京に向かいます。

途中、湧水を汲むために入善町の高瀬の湧水でペットボトルに
20本ほど入れ・・・・・・・・娘の飲み水にするための作業です。

水汲み作業を終え、入善町にある交差点で信号待ちしているところで
懐かしい人(YGさん)に出会いました。
9年ぶりでしょうか、その昔トラキャン時代に、同じトラキャン同士の
集まりでや、お互いの息子のバスケットボールの大会でやら、よく
集まって話をしたものです。
お互いの子供たちの近況を話して、分かれました。

糸魚川から小谷に入り、道の駅「小谷」でトイレ休憩をと駐車場に入ります。
そこで、見かけたことのあるトム200を発見。
以前、富山県の滑川市にあるニトリの駐車場に入るところを目撃していた
そのトム200ではないだろうかと、気にしていたら、向こうから

「オクラの花さんじゃ、ないですか?」

なんて話しかけられ、私たちも

「一度、滑川のニトリで見ましたよ」

なんて、セキソーのSさんに、このブログの話やらを聞いていて
いつも読まさせてもらっていますとの、ありがたいお話をお聞きしました。
これから戸隠の方へドライブされるそうです。

白馬から道の駅「中条」に入り、そこから長野市を抜け、
上田、小諸と車を進めます。
途中の道の駅「雷電くるみの里」で軽く昼食をいただきます。

小諸から佐久に入り、コスモス街道を通って山越えをして、
道の駅「しもにた」でトイレ休憩。

今日の日帰り温泉「鮎川温泉 金井の湯」には、4時半前に到着。

resize2959.jpg

このお風呂近くへの道は、非常に整備されてなく迷路のような坂道を
抜けるのですが、ナビがないと行けそうにもありません。

ここのお風呂、源泉が注がれているのは内湯の小さい湯と
露天風呂だけで、あとの座湯、ジェットバスなどは源泉ではありません。
大きなサウナと大きな水風呂があり、その水風呂では水の打たせ湯にも
なっていて、バシャバシャと水しぶきが掛かる不愉快な水風呂です。
女湯の水風呂は普通だったと女房が言っていましたが、打たせ湯に
なってる水風呂はここが初めてです。
評価 3+ 。

15分くらいで道の駅「ららん藤岡」に到着。

resize2960.jpg

resize2965.jpg
翌朝

今晩の晩さん会は、持参した豚バラ肉とウス揚げのカレー煮込みに
タケノコ煮などで。

resize2961.jpg

resize2962.jpg
ウス揚げのカレー味という如何にもミスマッチな感じが良かった。

resize2963.jpg

resize2964.jpg
買ってきた一口チキンカツ、自家製ウドのきんぴらも。

以外にも静かな道の駅「ららん藤岡」、今回で2回目のP泊です。
駐車場でテント泊している、マナー違反というか常識外れの輩も見受けれます。

resize2966.jpg

翌朝は5時前に起き、下道で東京へ入ります。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ
連休、お疲れ様でした。

ららん藤岡は、何回か訪れていますが、
車の量、幹線道路に囲まれているので、
夜は、うるさいと思っていましたが、
静かだったようですね、以外です。

白馬-長野ルートは、まだ通ったことがありません、
4つほど道の駅があり、いずれと思っています。

お疲れさまです。
私との出会いまで記事にしていただき、ありがとうございます。
これからも、楽しく読ませていただき、併せて宿泊先や日帰り温泉の選定に活用させていただきます。

No title

hide&nori さん、コメントありがとうございます。

ららん藤岡、意外にも静かで、ぐっすりと休めました。

白馬-長野ルートには、美麻という道の駅があり
日帰り温泉付きです。
が、かなりの傾斜があります。

温泉自身はホテルにもなっていて、平坦なのに
道の駅部分の駐車場は、きついです。

No title

ニトリのトム200さん、コメントありがとうございます。

ニトリのトム200なんてお呼びして良いのでしょうか?

戸隠へはいかがでしたか?
P泊は、信濃の道の駅だったのでしょうか?
それとも新井かな?

今後とも、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オクラの花

Author:オクラの花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック